上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-052


2007年 03月14日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりました。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 1.5メートル
服 装 Tシャツ&短パン
※天候にもよるけど朝・夕は長袖の羽織るものがあればgood!
WET 5mmツーピース・6.5mmカブリ・5mmワンピース+3mmベスト
※寒がりな人は、ドライスーツの方がいいかも・・・
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテムじゃよ。

今朝、9:00座間味を経ちshipus(船)は奄美へ旅立っていきました。

目が覚めて、最後のお別れに港へ行き少しの時間だったがshipusを眺めていた。 それから、桟橋に横付けして奄美のオーナーさんと船屋さんを迎えに行って船まで送迎した。 ふたりはエンジンをチェックしてから座間味の港を後にしました。

桟橋から離れるshipusを見ていてグッときてしまいました。
shipusがだんだん小さくなり見えなくなったのですがshipusのエンジン音が消えるまで港に立ち尽くしていた海おやじでありました。
その後も、港から離れることはできずしばらく海を見てから帰りました。

みんなでピカピカにしてあげたshipusは桟橋を離れるときに初めて引き取られたんだなと実感が沸いてきてこみ上げるものがありましたね。
でも、次の新天地で座間味と変わらず活躍してくれるでしょうね。

本当にお疲れさまでした。 そしてありがとうと言う気持ちでいっぱいです。

そんなことで、海おやじも今日は顔に似合わずセンチな気分でごじゃりました。

明日からは、気分新たに海おやじっぽく戯言ちゃいます。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。