上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-712
2008年 07月20日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 28℃
風 向 南西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

なんてったって暑い!

はーって思わず出てしまうほど暑い座間味でやんす。

ちょい早めの出港でゲストさんたちが体験したことないダイビングへ

これぞ癒しダイビングってので楽しんでいただきやした。

午前中、2本で終了だったので1本目は枝サンゴの群生に魚三昧のポイントへ
流れもほどよく透明度は抜群で50mはあったのではなかろうか??? オーバーじゃなくホントに
そんな中、カメさんたちに会ったがダイバーを気にせず海の中は平和そのものであった。

ここのポイントに魚は半端なくスゴイ数である。
ただただ、景色を眺めているように見ているだけでも満足いくね。

2本目は、真っ白な砂地
果てしなく白い砂地が続くポイントでリラクゼーションダイビング
浅場は右から左に潮が流れ深場は左から右に逆潮が流れで砂が舞い上がり竜巻状態になる。

あっちにもこっちにもって大小の竜巻が出来ていて水中でこんな光景を見るとはゲストさんも思っていなかったでしょうね。

また、潮が止まっているエリアがありそこではあまりしないのだがフィンを脱いで飛んだり跳ねたり宙返りしたりとみな思い思いに無重力体験をしては遊んだ。

お魚???
ほとんど、お魚を水に真っ白な砂地に自分の影が写り吐く泡が流れ体が浮き沈みする体感だけで楽しみました。 ゲストさんのうけも良かったでした。
たまには、こんなダイビングもいいもんです。

港に帰り後片付けしたあとはゲストさんと海おやじファミリーで古座間味ビーチに海水浴へ行って来ました。 海おやじは、片づけを途中でおいてきたので1時間ほどでショップに戻り残っている片づけをして終了。

やんちゃ小僧&よこちゃん、ゲストさんたちは夕方頃までビーチで遊んでいたらしい。

台風7号が発生して似て伊の変更があったので明日から2日間はお休みになってしまったのでこれぞと那覇へ出ることにしやした。

海おやじは、マイバリカンがあるのでいいがやんちゃ小僧とよこちゃんは2ヶ月半も那覇へいっていないせいで髪の毛はのびのび

出張美容師さんにちょこっと切ってもらったらしいがやっぱ行きつけのところがいいね。

そんなこって、買出しやら所用やらで1泊2日の那覇へ行ってきやす。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。