上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-727

2008年 08月01日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日も今日とて座間味晴れ

陽射しがビンビン肌をさすほどのいい天気そして心地よい風がたまりません。

最高の一言がバッチシあう一日でした。

やっぱり夏はこうでなくてはいかんですな。

さて、座間味初のゲストさんとサンゴ&地形で楽しんじゃいました。

サンゴポイントでは、浅場がGOOD!

強烈なレイザービームを浴びたサンゴはイキイキしている。

当然、魚たちもイキイキです。

キビナゴが多くなってきたお陰で水面でのカツオとのバトルが迫力満点です。

ロケットのごとくキビナゴに突っ込むカツオは水面に水しぶきを上げるほどの勢いでけっこうな時間楽しませてくれやした。

今年一番の透明度と言っていいほどクリアーで水中にいるのを忘れてしまうほどキレイであった。

そんなこって、午後からは真っ白な砂地のポイントで浮遊感を楽しみつつリラクゼーションダイビングで癒されてしまった。

砂の砂紋が果てしなく続くこのポイントは水深15mほどでも自分の影が写るほどで砂のベットに横たわり吹き上がるエアーを眺めるのもいい感じである。

ゲストさんは、仕切りなしにバブリングの練習をしていたがなかなか上手くリングにはならなかった。

しばらくこの天候が続きそうで8月もスタートはバッチシでした。

あとは、魚たちの可愛いちびっ子が沢山現れてくれれば言うことなしなんじゃがね。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。