上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-735

2008年 08月10日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち雨でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 28℃
風 向 南西の風
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

スコール降る中、出港したがしばらくして雨はやみ青空が・・・

さてさて、賑やかになってきた船上が色んなキャラのゲストさんが集まりました。

カメさんポイントへ行ったが先に3隻ほど止まっていたのでいるかなーってな感じでエントリー

あえなく撃沈! 一匹もカメさんは見れずでしたがここのポイントはサンゴがキレイなので切り替えてフィッシュウォッチングで楽しみました。

相変わらずカエルアンコウは元気で少しづつではあるが大きくなってきていてほぼ低位置でお口パクパク。

お口パクパクといったらエギジット間際に遊んでくれるツバメウオくんもサービス満点!

ランチは、座間味港の休憩所でバースデーのお客さんがいたのでランチ後にケーキも食べまったり

午後からは、フリソデくんやベンテンくんなどの甲殻類をじっくり観察。

タカサゴのチビ助に全身囲まれて魚三昧

キンメノ根も相変わらずの賑わいで緑と薄緑のハダカハオコゼなんぞも定番になってきている。

緑のヤツは、お腹パンパンで妊娠9ヶ月ともうすぐ出産のご様子であった。

浅場では、キビナゴの群が最盛期を迎えつつありダイアモンドダストの様にキラキラとめちゃくちゃキレイである。

肌を刺すほどのいい天気ではないが心地よいって感じでダイビング後の船上も爽やかな風が吹いている。 気持ちよかーですね。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。