上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-755

2008年 08月31日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 31℃
水 温 28℃
風 向 北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

8月も終わりですな~ 早っ

一番いい時期

夏かーって思う7月・8月の2ヶ月ってなんて過ぎるのが早いの?

昨年は、毎週末に台風がやってきてダイビングより台風対策が仕事の様だったが今年はお陰さまで台風発生はあるものの被害はなく夏を思いっきり感じることが出来たことに感謝です。

さて、本日のゲストさんのこだわりは「ハゼ」

やたらと「ハゼ」にハマッテらっしゃるご様子でリクエストに答えハゼハゼハゼオンリーダイブを開催!

冬場に多いリクエストなのだがね。

そんなこって、ガッツリとハゼを激写しに行ってきやした。

ゲストさんがハゼと格闘しているときに海おやじは別の種のハゼ探し

今日見たハゼ
ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、オニハゼ、クロホシハゼ、オドリハゼ、クビアカハゼ、ハナハゼ、ヤノダテハゼ、アカテンコバンハゼ、パンダダルマハゼ、カサイダルマハゼ、フタイロサンゴハゼ、キイロサンゴハゼ、ハチマキダテハゼ、ダンダラダテハゼ、ハタタテハゼ、ヤマブキハゼ tec

まー 色々見ましたがチビネジリンボウを発見したのが収穫でしょうかね。

ゲストさんも、チビネジリンボウには苦戦してました。

ウミウシもちょこちょこ見れるのでマクロ派ダイバーには喜ばしいことじゃわい。

明日は、ちと天気が悪そうじゃが年に1度のロングステイのゲストさんとまったりダイビングでしょうな。

それにしても、沖縄本島ではちょくちょく顔を出すヒレナガネジリンボウじゃがケラマでは個体が少ないね。 ヤシャみたいに団地が出来ているポイントってないんじゃろうか???
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。