上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-762

2008年 09月07日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 28℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

9月に入って朝・夕はガクンと涼しくた。

昼間は、相変わらず暑いですが風が吹くと心地よい。

ダイビングも落ち着き少人数のそのまた少人数でのんびり潜らせてもらっていやす。

写真もウォッチングも思う存分楽しめる時期でもあるね。

こんな時は、ひょっこりとレア物が現れては喜ばせてくれる。

今日は、海おやじのおやじでもあるゲストさんと那覇在住のゲストさんで海へ

共にカメラ派ダイバーなのでゆっくり撮影できるポイント2本

1本目が終わって、海おやじとよこちゃんのお友達が帰るので座間味港へ船を回して船上からお見送りし2本目へ

タカサゴやクマザサの群にカスミアジやカイワリがアタックして逃げ回るシーンを見た。

自分たちが撮影していた根の上をタカサゴやクマザサが集まりそこへアタックをかけるアジたち

それにしても、群が逃げ惑うシーンは圧巻で息をのんでしまいますね。

(仮)ミノカサゴ宮殿と言うポイントではあっちこっちにミノカサゴがいてこれもまさに群である。

じっくり数えると16匹といったところ

ポピュラーに見れるミノカサゴもコレだけいたら圧巻であるね。

今日のトピックスは、2本目にゲストさんがエントリーして水中集合してひとりのゲストさんが水面を指差しているので見てみるとデジカメが浮いていた。 隣にいる人の手にはデジカメがないと言うことで危うくなくしてしまうところでありやした。 でもですねー水面のデジカメを見つけるなんぞスゴイ人じゃな。 普通じゃったら目の前の魚や自分の事でいっぱいなのにね。

こんなことも、あったとさ・・・ でした。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。