上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-060


2007年 03月22日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりました。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 東の風
波 高 1.5メートル
服 装 Tシャツ&短パン(朝・夕は長袖&長ズボン)
※天候にもよるけど朝・夕は長袖の羽織るものがあればgood!
WET 5mmツーピース・6.5mmカブリ・5mmワンピース+3mmベスト
※寒がりな人は、ドライスーツの方がいいかも・・・
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテムじゃよ。

ひっさしぶりびりのベタ凪快晴グッドコンディションでありやした。

そうともなると、ポイント調査にいかんでどうするでしょうな。

前々から気になっていたポイントがあり朝早くから1本だけ潜ってきました。
本当は、ゲストさんのお見送りのみで今日はお休みだったんですがなかなかすっきりしない天気が続いていたので気合十分で潜ってきました。

サンゴはあまりついていないんだがMAX26mとほどほどでAVEも10m~12mほどなのでそこそこ遊べる。 総体的に砂地のポイントでハゼ類が多いかなポピュラーなところではダテハゼの仲間、ヤシャハゼ、ハナハゼ、オニハゼと言った定番種20mのところにポツンと3つ重なるように岩根がありキンメもついていてハダカハオコゼが黄色の大と小の2個体にエビ類もそこそこいましたね。
ネタは、こんな感じでしょうか・・・
透明度も良く気持ちよくダイビングができるポイントでしょうね。
もう少しネタを捜したら今シーズンデビューできるかも???

夕方からは、車のワックスがけをして泥んこだった海おやじの軽トラはピカピカに輝いてました。 やっぱ白い車はぴかぴかの方がいいね。

夜は、20日ペースでバリカンが活躍する日
今回は前回を上回る2mmでカットしたところ軽トラ同様ピカピカな頭になってしまった。 地肌が見えみえなのに短いせいか頭まで焼けているのに気づいた。
2mmはやりすぎたな。。。 次回は元に戻して3mmカットでいきやす。
この1mmが意外に微妙な差をつけるんですな。
スッキリしすぎてしまいやした。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。