上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-793

2008年 10月04日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 28℃
風 向 北西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日も今日とて朝から体験ダイビングからスタート!

大阪からお越しのかしまし娘3人

経験者2名に未経験者が1名

午前中は貸切で潜れれば2本と言うスケジュール

説明をし練習をしっかりして貸し切りなので十分すぎるぐらい時間をかけて練習したがいざ海に入ってみるとなななんと・・・

経験者2名はスムーズに耳抜きをし潜行

未経験者の方も耳抜き潜行までは良かったが口呼吸なはずが口で吸って鼻で吐くといった状態でマスクに水がなみなみと入りずりずりと上がってきている。
口で吸って吐いてとスレートに書くが本人はまったくもってできない。

トホホホホ・・・

いったん水面に上がり水面で練習するが変わりなし

40分あまり水面で頑張ったがダメであった。

船上にての会話

(本人)どうしても鼻から出てしまうんだよねー

(友人)意識して口で吸って吐いてをしないと・・・

1本目が終わり、船上で残タンクを使いひたすら口呼吸の練習

みんなに励まされ頑張りやした。

リベンジダイブ

2本目は、猛特訓の成果が出てしっかりできていました。

3人とも揃ってダイビングを楽しむことが・・・

船上では感極まったのか涙涙でしたが最後は笑って終わろうよと言うことで笑顔で終了!

口数が少なかった本人さんホッとしたのか会話も饒舌でいつもの私に戻ってました。

海おやじも、ホッとしましたよー

やれば出来る、なせばなるでごじゃります。

よく頑張りました。

午後からは、サクッとトウアカクマノミを見に行きました。

真っ赤な卵をびっしり産み付けていて親はもの凄い勢いで威嚇してきます。

子を守る親の凄さがココにありました。

浅場では、またまたちっちゃなカエルアンコウ君を見っけちゃいました。

言わずして、ゲストさんは真剣勝負で激写激写!

なんと、1本92分ダイブでごじゃった。

やっぱ、浅場は面白いね~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。