上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-823

2008年 10月22日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 27℃
風 向 南東の風後東の風
波 高 2メートル後1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ベタ凪、まったり南の風で最高なコンディションでありやした。

そんなこって、外海に・・・ 朝一は、男岩でワイド感をたっぷり味わった!

エントリーしたらカスミチョウチョウウオのもの凄い大群に囲まれテンションが上がる。

壁際には、キンギョハナダイが群れていて流れに向かってビンビン泳ぐ姿はじーっと見ていても空きませんな。 隠れ根では、回遊魚待ちをしたが現れず地形を官能しながら浅場へ移動中にスーッと数十匹のツムブリの群が通っていた。 ゼブラハゼやゴンベ類を見て水面のキビナゴに癒されて〆

ポイント移動してしばし休憩!

野郎ばかしなので濃ゆい話で盛り上がり2本目はディープダイビング

ハゼ狙い!

定番のハゼたちは元気もりもり

ホタテツノハゼをちょろっと見て、少し水深をあげて砂地へ行きヒレナガネジリンボウにヤシャハゼ、ヤノダテハゼ、ダテハゼSP,オニハゼなどを見つつもの凄い数のハナダイの群が見れる根でウォッチングしたあとハーフドロップまで戻りイソバナを観賞。
イソバナには、ハナゴンベやスミレナガハナダイ、ヤマブキスズメ、ムギワラエビなどが着いていてじっくり見ることができやした。

今日のヒットは、真っ白な砂地でお眠りしていたサザナミフグ

気持ちよさげにダイバーなど気にせずであった。

いつ見ても、カワユイね。。。

マイペースで毎日2本のゲストさんたち

今日も昼から座間味探索に行かれるようである。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。