上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-828

2008年 10月30日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 東の風後南東の風
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

お騒がせなヤツ

皆様もご存知の泰葉

親族を巻き込んでの離婚会見をしたかと思いきやその後はどろどろ・・・

いろいろあるだろうがもういいじゃんかと思っていたら昨日都内で会見を行い一方的に終結宣言したとな。 母親までが謝罪文を書くとは可愛そうに・・・

今日の座間味は穏やかそのものでやんしたよー

快晴・ベタ凪・風もほどよく暖かな一日でした。

今週末にかけて忙しくなるがラッキーなゲストさんは山形から来られた。

天気にも恵まれ太陽サンサンと降り注ぐポイントへ

カメを探して探索ダイブ

シルエットに写るカメや餌をついばむカメ、いい気持ちで寝ているカメと色んなカメの情景を楽しんだ。
ここんところ、タカサゴやクマザサハナムロがやたら群をなしているのによく出会う。 半端ない数で見ているだけでも圧巻である。 また、水面ではキビナゴがキラキラと最後の最後まで楽しめるな。

2本目に船に上がる時、これまたもの凄い数のアオリイカの子供がいて透明になったり黒くなったりと急がしそうに体色を変えていた。

2本で〆のゲストさんを港へ送り久し振りのプラダイブ&調査へ

気になっていたポイントがあったので少々調べてみたら砂地にヤシャが増えていてビックリしたがもひとつビックリしたのがヒレナガネジリンボウの数でありやした。 じっくり探索したらなんと6箇所で個体は9個体確認できた。 しばらく潜っていなかったポイントなのでとても新鮮に感じてしまった。

ちょくちょく使わないといけませんね。。。

嬉しさあまりバッテリーが切れるまでヒレナガネジリだけで300枚近く撮影!

1ヶ所から2匹ビンビン出ていて容易に2ショットが撮れるのも最高でありやす。

kai-blog-829

個体は、小さいので2cmほどで大きいのは5cm強はあるでしょうかコンデジで十分撮影可能ですな。

本島では、意外と見れるヒレナガネジリだがケラマは少ないのよねー

欲を言えばもう少し色んなところで見れるといいんじゃがそんな上手くはいかんもんでコレが自然でいいんじゃな。 溢れるぐらいいたらまた飽きるもんね。

今日は、思いもしなかった発見があった一日で気分もウキウキでありやす。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。