上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-842

2008年 11月10日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 26℃
風 向 北の風後北東の風やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日は、高速船は朝一便のみ運行で2便は欠航

運良く1便で来たゲストさんは到着後ダイビングモード全開である。

天気は、雨が降り風はそこそこだが波は3mとな。。。

キャリアは、10年近くあるが3年半のブランクがあると聞いていたので今日はゆっくりして明日に備えてもらおうかと思っていたがゲストさんは潜りたそうである。

ゲストさんには、中止して明日からゆっくりと伝えたものの一応穏やかな場所がないか確認したら以外に風下はなかなかイケテいるので昼過ぎから潜ることにしやした。

ゲストさんも、ブランクは那覇のショップでビーチダイビングをし問題なかったとのことでウキウキ!

陸はイマイチだが海の中はやっぱ座間味じゃのー

透明度もいいし思っていたほどじゃなく反対にいい感じでありやした。

やたら目に付いたのがヨウジウオの仲間たち

クチナガイシヨウジやオビイシヨウジなどは比較的良く見るんじゃが今日はオイランヨウジやワカヨウジ、ヒバシヨウジ、タツイミヤッコ、ホソウミヤッコなどが見れた。

また、ウミウシも少しずつだが出始めていてそろそろウミウシ探索も始めようかなって気にもなるダイビングでした。

ゲストさんにも、カメラを持ってらっしゃらないのでの~んびりフィッシュウォッチングで楽しんでいただきやした。 ブランクが長かったせいか天候は良くなかったけども透明度や魚に大満足でありやした。

kai-blog-841

2本潜ったんじゃが2本目の出来事

写真を見てもらうと一目瞭然じゃが面白すぎて違うよーって言うことが出来なかった海おやじ。

よーく見てみて、レギュが上下逆さまだが本人はまったく分ってませんでした。

これで、普通に1ダイブ潜りきったゲストさん見るたびに可笑しくて・・・

申し訳ないが証拠写真を撮らせてもらい戯言に使わせていただきやした。

海おやじも病み上がりって全開でもないが風邪の方はなんとかだが今度は事務仕事でPCとの格闘の末初日は勝利したがその後痛手を食らってしまいとうとう腰にきてしまった。

朝、起きてベットから出れない動かしと痛い。

そんなこって、病院嫌いの海おやじは泣く泣く診療所へ行く破目になってしまった。

診療所で見てもらうと腰痛と背筋&わき腹がダメとのこと・・・

今日から潜らなきゃならないと先生に訴えたら安静が一番とのこと・・・

どうすりゃいいの??? まずは海がなので一番聞く痛み止めを出してもらった。

強烈なヤツで、それも飲み薬じゃなくお尻から入れるやつでコレがまた効くんじゃな。

一緒に、消化剤と胃薬も渡され強烈な痛み止めなので6時間以上明けて使ってくださいだって。

お陰でなんとかダイビングには支障がなかったが痛み止めを飲んでも痛い物は痛いですな。

少し、ましになる程度でしたが無理せず早く治さんといかんです。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。