上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-845

2008年 11月12日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち晴でごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 26℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 5メートル後4メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

台風並みの大荒れ、だけどいい天気!

風は、ビンビンでどのポイントも波でバシャバシャ

こんな日にゃ、マクロに徹するがごとし

エビ&カニを主にダルマハゼ、サンゴハゼ、コバンハゼのサンゴの隙間に住み着くヤツラをウォッチング。 小さな小さなキンメノ根はまだまだキンメモドキがびっちり付いておりベンテンコモンエビやソリハシコモンエビ、スザクサラサエビ、エンマカクレエビ、アカシマシラヒゲエビetcが付いていてカメラダイバーにはたまらない被写体が勢ぞろい。

またココには、小さなハダカハオコゼ(2cm)から大きなヤツ(15cm)まで色んなサイズが6個体も付いていてカラーバリエーションも豊か・・・

浅瀬のガレ場では、キンチャクガニやヨウジウオの種が沢山いて今日はマクロ日和でごじゃりました。

悪天候にもかかわらずガッツリ3ダイブ楽しんできました。 一部、到着ダイブのゲストさんたちは2ダイブで〆でした。

ラストダイブは、コブシメ狙いでチョイスしたポイントがヒット!

合計5匹だったが小ぶりのコブシメを見ることが出来たが余り近づけず写真はどうでしたでしょうか?

海おやじのヒットはハナヤサイサンゴに住むカサイダルマハゼとパンダダルマハゼでしたがなかなか2ショットが撮れず悪戦苦闘。

結局、今日の写真がコンデジでは限界でごじゃった。

賑やかなメンバーさんが揃い明日からテンションあげあげで楽しんできやス。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。