上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-899kai-blog-900
kai-blog-901kai-blog-902

2008年 12月26日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 23℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

駆け足でクリスマスも過ぎて目の前は年末年始って言う看板が見えるような気がする。

1年365日ではあるが膨大な時間が歳をとるごとに早く打ち消されているような・・・

そんなことを「フッ」と思う歳になってきた海おやじ

昔々、ダイビングを始めたころはとにかく迫力のある大物を見たりや地形や吸い込まれるグランブルーの海、ドロップオフの壁などドキドキ感を感じるダイビングが好きだった。

ダイビングを長く続けていて自分自身が変わったことはやっぱ見る目でしょうな。。。

地形は今でも好きなんじゃが大物から小物へとウォッチングも変わっていった。

簡単にゆうと当たり外れのある大物より自分で探して見つけたときの感動が好きで物探しにどっぷり浸かってしまった。 今では、中毒化している。

年々、ジジイになってきて目の方が怪しくなってきている。

お気づきの方も多いがそうなんです。。。 子供のころから視力は悪くメガネが欠かせなく今に至る。

4?歳にもなれば、老眼が・・・

海おやじは、早い方で細かい小さい物が見づらくなってきている。

この時期に入ると人気度がぐんと増すウミウシも1cmを満たない個体が出てきてはいるがなかなか見つけずらいのが現状であるがマスクのレンズを換えてなんとか補っているところ

さてさて、水温も下がってきて23℃まで落ちてきた。

2009年は、ウミウシ探索ダイブを数多く入れていこうと密かに考えている。

ウミウシフリークのダイバーさんにはそろそろシーズン突入でしょうな。

明日の海は常連さんとマンツーマンダイブ!

フォトダイバーなのでガッツリ撮ってもらう予定

8mmカブリで頑張る海おやじの限界は90分

ドライスーツじゃと120分はOKじゃろうな。。。

冬の海は、あまり動き回らないから軟弱になってきた海おやじもドライを検討中でごじゃる。

快適じゃろが高いもんねー 様は、先立つものが・・・ 悲しい~
スポンサーサイト







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。