上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-903

2008年 12月27日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 23℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 2.5メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

師走と言うだけあり12月を一気に駆け抜けた感がある。

気づけば今年も後4日

2008年を振り返りながら2009年に新たな気持ちで突き進みたい海おやじ

まー かっこつけても似合わないが ・・・

海は、すこぶるいい状態! 波なし風なし太陽ありと最高なコンディションでのんびり2本潜ってきた。

朝一は、年末込み合うことが予想される人気のポイントへ

本日は、貸し切り! 他の1件ダイビング屋のボートはいたものの時間差攻撃でのんびりフォトダイブを楽しめた。

甲殻類を中心にハナダイやテグリ系をガッツリ撮って上がってきた。

まだまだ、年末年始のピークではなく海を走っているボートは少なくどこのポイントも迷わずチョイスできるのが嬉しい限りじゃな。

この時期になるとゲストさんもドライを持ってこられる方が多く今日のゲストさんもロングダイブのドライ選択。 なので、ダイビング後はおトイレタイムになる。

座間味港でゆっくり休憩して太陽さんのお陰でポカポカさせていただきやした。

2本目は、ウミウシ好きなゲストさんともあれば決まりじゃな。。。

ウミウシ探索ダイブをすることに

昨日も、書いたがなかなかちびちびが見つかられずと悩んでいた海おやじだったがやっぱ集中力が今日は違っていたかmm単位のウミウシ君たちもなんとかGETでき満足な1本でありやした。

本日見たウミウシ君たち
ルージュミノウミウシ、アンナウミウシ、ダイアナウミウシ、シライトウミウシ、ミゾレウミウシ、ソライボイロウミウシ、タテヒダイボウミウシ、ムカデミノウミウシ、セスジミノウミウシ、ヒラムシ数種

1本目も2本目も60分オーバーダイブで少々後半は体が冷えてきたが夢中になっている時は寒さも感じてないがふと気を抜くとドドドドドドーっと押し寄せてくる。

でも、船上が快適で良かったですばい。

夕方、やんちゃ小僧とゲストさんが泊まっている宿へ遊びに行き宿の奥さん交えてゆんたく

コーヒーをいただきながらついつい長居しすぎてしまった。

飽きがきたのかやんちゃ小僧に促されお家へ

夜は、ゆっくり・のんびり・まったり座間味タイムを過ごしてもらうことに・・・

海おやじは、家に帰ってきてバタンキューと倒れこみ今起きて戯言ってます。

夕食がまだなのでこのへんで失礼。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。