上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-907
2008年 12月31日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 23℃
風 向 北の風やや強く後強く
波 高 3メートル後4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

極寒でごじゃる~ から、スタートじゃ

ホントに今日は寒かった~

午前2本は、ファンダイブで午後から体験同行ファンダイブで1本

時間が経つにつれて北風の洗礼が厳しく参りましたが頑張ってガッツリ3本潜ってきやした。

ウミウシ好きのダイバーさんたちはまたもやウミウシ探索!で2本。

水中では寒さを感じないが船上というかハシゴに手おかけ顔を出した瞬間ビリビリビリーと肌を刺す風で思わず痛い痛いと叫んでしまったほど・・・

風に雨とダブルパンチじゃったが海は快適でやんした。

午後からの体験同行ファンダイブは、いつもとは違い海おやじシークレットポイントでダイビング。

流れは少々あったものの夏に来てくれたゲストさんは今回2回目の体験だったので全て余裕綽々

サンゴの森を抜けた瞬間魚のオアシスが目の前に現れ四方八方魚に囲まれてのダイビングは感動物ではなかったでしょうか!

おまけに、今年最後のダイビングの締めにふさわしくファンダイブ&体験の野ゲストさんはなんとカメに遭遇。 ファンのゲストさんは船に上がってきて体験の相棒に一言。

体験ダイビングでカメを見るなんてスゴイねー

それも、寝ているところをしばしウォッチングして泳ぎだして目の前を旋回するカメを見上げて大感動でごじゃりました。

締めくくりにこんなに喜んでもらえて海おやじもいがったでした。

夜は、年越しで飲み会でござんす。

座間味の除夜の鐘も今年はたたいて見たい海おやじじゃがいつもながらそれまでに酔いつぶれてしまい今年もかーと後悔しているので頑張るジョー

今年1年、良きも悪きもいろんなことがありましたが事故や怪我もなく無事に1年を乗り切ることができたのもお越しいただいたゲストさんたちのご理解ご協力があったお陰だと感謝しています。

来年も安全第一で海おやじなりに楽しんでいただけるダイビングを提供していきたいと思っておりますので2009年もケンズクラブをどうぞよろしくお願いします。

それでは、みなさま良いお年をお迎え下さい。

そうそう、年越しそばも食べないとな。。。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。