上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-915

2009年 01月03日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 23℃
風 向 北東の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

元旦、2日と荒れ模様だった天気もやっと回復してきて寒さも和らいだじゃまみ

昨日は、潜らず日程をずらされたゲストさんの初ボートダイブ

緊張もあったが問題なく潜られやした。

これぞ慶良間のじゃまみと言うポイントへご案内。

ダイビングを始めたばかりで魚の名前はまだ不明のゲストさんは目に入ってくる様々な魚に魅了されているご様子でありやした。

2本目は、サンゴもりもりポイントでグルクンの雨霰に遭遇し流れるように群をなして泳ぐグルクンに釘ずけ。 ゆっくり移動しながら1ポイントでアイドルのクマノミ5種をウォッチング。

昨日の寒さに比べりゃ屁のツッパリにもならないほど快適なダイビングでござんした。

それでも、陸より海の中の方がやっぱ暖かかったでやんす。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。