上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-996
ホシゾラワラエビ (たーんまに見かけるが老眼の海おやじには見つけずらいヤツ)

2009年 03月16日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 21℃ 水 温 22℃
風 向 東の風
波 高 1.5メートル後1メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000



ハイサイ!

海おやじは、ご機嫌でごじゃる。

第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を見て熱くなっております。

2次ラウンド日本対キューバ戦は、6-0で侍ジャパンの完勝でごじゃったね。

次は、準決勝進出をかけて18日に日韓が対決だな。

日本は韓国と1次ラウンドで2度対戦。初戦は14-2でコールド勝ちしたが、1位決定戦では0-1で負けちゃったな。 3度目の対戦はどちらに軍配が上がるのか???

勝ってほしいが意外に接戦になるんじゃないかな。 頑張れ侍ジャパン!

今日の座間味は、快晴!ベタ凪!北風微風と最高なコンディション。

まして、ジリジリ照り付ける太陽のお陰で北風だが文句なしのダイビング日和でごじゃりやした。

1本目、2本目とも昨日に引き続きガッツリマクロダイブ!

本日は、甲殻類狙いで戦闘態勢のゲストさんは気合は入りまくり。

それもそうじゃな、ベストなコンディションに海おやじ共々テンションあげあげ

いざ海へ

水中も太陽光線がバンバン入ってき明る~い。

2本ともゲストさんはエビカニに奮闘! 昨日同様に声をかける隙間もないぐらい集中していた。

海おやじといえばゲストさんが撮影中はエビカニ探しに没頭。

撮り終えたら教え撮り終えたら教えの繰り返し

クジラもシーズンじゃがコブシメもシーズン真っ只中で産卵行動がバンバン行なわれていてサンゴの隙間に卵がびっちり産み付けられている。

ハッチアウトも待ちどうしいね~

可愛いチビちゃん誕生もみものですよ。

2本目でのひとコマ

イソバナ地帯を何かいないかなーなんて探していたらちょこっと動く赤い物体が目に入った。

意外に多きいので何かなってそっと近づくと20cmほどのクダゴンベ

やったーと、思わずガッツポーズをしてしまった海おやじ

kai-blog-997
クダゴンベ (久し振りに水深20m以下でのご対面! 粘って撮ることができやすよ~)

水深も17mと浅くじっくり撮影ができるポイントでにんまりじゃがひとつ気がかりなことが・・・

イソバナ地帯で密集しているので移動してどこかへ行ってしまわないかなと心配である。

ニシハマのイソバナの根に付いていたぐらいの個体で色もいい感じの赤である。

今シーズンは、ゆっくり居座ってほしいもんじゃ

でも、ちょっとした喜びを与えてくれるのはやっぱ青い海でごじゃるな。

これで、宝くじが外れたショックも少々和らいだ。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。