上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1004
アデヤッコ (昨年からとあるポイントに長期滞在中のヤツ。 沖縄でも珍しい個体なんじゃよー)

2009年 03月20日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 23℃ 水 温 22℃
風 向 北西の風後北東の風
波 高 1.5メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

本日は、祭日ともあり海上は船の数が増えておりやした。

そんな中、ベストポイントをチョイスするため船上で休憩しつつ3本ガッツリ潜ってきやした。

サンゴ&砂地&漁礁の3本立て

どのポイントも水中では他のダイバーとは会わず貸し切り状態で楽しませていただいた。

サンゴポイントでは、各種スズメダイのチビたちが目立ちましたが海おやじの目をひときわ引きつけたのがウメイロモドキの大きな群でごじゃった。 なぜに、この魚を見るたび凹んだ気分をパッと明るくさせてくれるんですな。 幸せを呼ぶ魚と海おやじが勝手に言っております。

ホントに久し振り振り約1ヶ月振りのニシハマも期待を裏切らず

アザハタは、相変わらずスーパーモデルぶりを発揮!

その他、甲殻類もイケイケ状態で写真撮り放題でしたがゲストさんがあまり夢中になりすぎて中盤でバッテリー切れになっちゃいました。 残念!

そんなことで、3本目ラストダイブはウォッチングに最適な漁礁へ

エントリー一発! お出迎えは気のせいか数が増えているように思えるツバメウオ群

ブロックの中にはアカククリじゃがコヤツも増えているような気がした。

あまり使わないポイントだからかねー

ヨスジの群へ向かったら途中でご無沙汰だったアデヤッコにご対面しちょっくら撮らせてもらった。

その横を小ぶりのイソマグロが行ったり来たりしてしばらく遊んでくれた。

サンゴ畑を浮遊していたらヒフキアイゴの子供の群が食事中であまり群れているところを見ないヤツなので見入ってしまいやした。

雨にも降られず曇り空から太陽さんまで顔を出し船上も暖ったかでついつい船上でのゆんたくが過ぎてしまうほどでありやした。

今日も各ポイントで色んなウミウシが見れました。


kai-blog-1003
キスジカンテンウミウシ (みつ豆に入っているカンテン見たいでしょ。 美味しそうじゃが食べちゃダメ)


陸に上がるや気になっていたのがWBCの結果。

TV見ることができなかったのがちとじゃんねんじゃがいい結果に大満足の海おやじ

勢いがついてきたのではないかい??? まだ気が早い???

第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組の1位決定戦

日本VS韓国じゃが、侍ジャパンが6-2で勝ったね。 ヤッター

今大会における日本と韓国の対戦成績は2勝2敗のタイになりメンタル面でもイーブンじゃな。

準決勝で侍ジャパンの相手はアメリカに決まり先発が有力視されている松坂も準備万端だろう。

主砲の村田が右太もも裏を痛めて退場したが出場は絶望とな・・・ 痛いな。。。

韓国もベネズエラと対戦するがどちらが勝ちあがってくるんじゃろうね。

海おやじの予想では、決勝戦は侍ジャパンVSベネズエラになると思うがどうじゃろうかね。

もし、韓国じゃったらピッチャーは韓国戦では不安定な立ち上がりを見せたダルビッシュよか低めへの制球力に抜群の安定感を見せた岩隈でいくんじゃろうな。

とにかく、2連覇目指して頑張ってほしい。


スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。