上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1005
タテジマキンチャクダイの子 (あんがい大きい子だったがアップで撮るとかわゆいね~)

2009年 03月21日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 23℃ 水 温 22℃
風 向 北西の風後北東の風
波 高 1.5メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

どーんより曇り空

湿気むんむんでジトー

こんな日は、海の中が一番快適!

マクロハンターのゲストさん、デジイチひっさげて登場。

そんなこって、オリジナルポイントで攻めてきやした。

エリア限定でフリーウォッチング&撮影!

ゲストさんの狙いはテンジュクダイの種と冬場だけ現れるホンカクレエビ属の一種

狭いエリアでも被写体に事欠かないのがGOODですねー

海おやじは、岩の隙間を行ったり来たりするタテキンのチビ助を激写しちょりました。

kai-blog-1006
アカテンイロウミウシ (コヤツもアップ! こんな絵もたまにゃいい。)

2本目は、ウミウシ探索ダイブ!

マクロレンズを2枚使用のゲストさんは気合十分

精神統一していざ

なぜにこんなに集中できるのか??? そばで見てても感心してしまうほど・・・

マンツーマン貸し切りダイブなのでわがままも言い放題で大満足のご様子でした。

寒さにも負けず80分オーバーダイブでウミウシが種を激写したそうである。

午後からは、ホエールウォッチングでクジラを激写

ウォッチングの時間ギリギリだったのいでランチ抜きで船へ

海でも陸でもカメラ三昧。

kai-blog-1007
今日のお昼ご飯 (ラフティー丼)

もずくそば屋さんへ行ってきやした。

海おやじの今日のメニューは、初のラフティー丼

もずくご飯にのっかっているラフティーは甘辛のしっかりした味でとっても柔らかでごじゃりやした。

いつもなら、もずくそばの特盛ともずくご飯のセットをやんちゃ小僧と一緒に食べるのじゃが気になっていたラフティー丼じゃったので今日はもずくそばの特盛とラフティー丼にしちゃいました。

ラフティー丼には、もずくスープが付いていてこのスープもけっこうイケテました。

でも、ご飯がどんぶりに変わったおかげで量がが半端ナク多く完食しましたがふたりとも動けないほどお腹がパンパン。 よこちゃんは、普通のもずくそばだったのでどんぶりをやっつけるのを手伝ってもらいました。 もずくそばは、特盛じゃなく大にしておけばよかったな。

美味しかったが食べすぎに注意!

夕方は、やんちゃ小僧と高月山から稲崎展望台、ウナジの埼展望台とドライブしてきやした。

食べ過ぎたのでちょっくらウォーキングも兼ねて・・・


スポンサーサイト







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。