上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1039
サンゴに隠れるデバスズメダイ (ポピュラーな魚ほどいいんだよねー)

2009年 04月03日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 19℃ 水 温 22℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

今日は、朝から海仕事

学生さんたちの体験ダイビング

日曜大工な日が続いていたので気分転換にはもってこいですね。

内地は、桜満開で春を体いっぱい感じているんでしょうね。

花見に行って花見酒っていいっすなー

座間味も、春休みの学生さんたちの熱気で春らしく暑くなっている海おやじでありやす。

いやはや、若いっちゅーのはいい。

さて、写真のように陽気な面々じゃが説明や練習は真剣そのものでON-OFFの切り替えが素早く気持ちのいいメンバーでした。

kai-blog-1041
水面移動も潜行もウォッチングも上手だったがはしゃぎすぎて白砂モクモクとサファリラリーのようじゃったのがちと反省!

それでも、サカナに囲まれてはしゃぐはしゃぐ

移動もあまりの夢中さに案内人の海おやじを追い越してしまう始末じゃがこのぐらい元気があったほうが案内しがいがあると言うものでラストの無重力タイムも元気いっぱいはしゃいでいました。

座間味では、桜の開花は1月なので春を感じるのは島に学生さんが多く遊びに来られる時期でそろそろシーズンも始まるなーなんて気合が入るもんでごじゃりやす。


kai-blog-1040

船上では、おしっこを我慢しつつ撮影タイム

そそくさと帰ってきたはいいがウェットを脱ぐのに一苦労でした。

明日は、朝からカヤックをするそうな。

座間味を満喫してまた暑い夏にでもみんなでお越しくだされ
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。