上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






1158
テンスの極小のちび
体が透けていてめっちゃ綺麗でした。 このサイズ(2cm)だとふと見たらゴミにしか見えないね。

2009年 06月12日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち曇でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風やや強く後西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

昨日、褒めたばかりなのに・・・

天気予報は裏切りよりました。 まー いいように裏切られたので許して使わそう。

なんちゃってね。

昨日の予報では9:00~15:00までは強雨との予報だったけれど昼過ぎまでは雨降らず降ってもパラパラで太陽さんもたまに顔を出すってな感じで過ぎた。

今日のゲストさんは、明日開催されるラフウォータースイム・イン・座間味に出られることで遊びにこられた面々とリピーターさんでごじゃりました。 強調文

ラフウォーターとは、つまり海での水泳競技大会なんですなー 

いろんなところで全国のスイマーを集めて開催されていて今回の場所は座間味です。

興味のある方はコチラをご覧ください。 → ラフウォータースイム・イン・座間味

ラフウォーターの面々はウォーミングアップでしょうかシュノーケリングにご参加。

朝一は、ファンダイブの方と1本潜り高速船で到着した方を迎えてシュノーケリング

南西の風が強く風下に回ってのんびり遊ぶとすれば西浜の産後が綺麗なコースを肩慣らしで楽しみ船上で休憩後ガヒ島に移動してたっぷり遊びました。

ダイバーの泡をつかんだりさかなを追いかけたり群れに出くわせたりアイドルのクマノミたちを観察したりと盛りだくさん。

kai-blog-1160
疲れなんて何のそのスイマーさんたちはがんがん泳ぎ回ってました。

kai-blog-1161
フリータイムには、ガヒ島上陸したりと無人島制覇も果たされました。

それにしても、前日に力を使い果たさないかと心配していたのは海おやじだけでみなさん元気!

そりゃそうだ! スイムのときは何キロも泳ぐんだからシュノーケリングはやっぱウォーミングアップなんでしょうね。

明日のラフウォータースイム頑張ってくださいね。

時間を見て応援に行きますからね~

1159
午後のダイビングは、予報通り豪雨

水中から水面を見上げたら凄かったです。

船が心配で3回ほど浮上して確認したんだけれど雨とガスで何も見えず。

気にしていても仕方がないということで深場へ

リュウキュウキッカサンゴがびっちりで見事の一言

砂地もうっとりするぐらい癒されます。

点在するサンゴの根に白い砂地

日本庭園を髣髴させるロケーションでありやした。

亀裂の入った岩場は男子ならわくわくするアドベンチャーコースを抜け浅瀬で小物探し

夢中になっていたらすっかり雨は上がってました。

ホッとするもつかの間、帰りぎわには2回ほど強烈な風と雨にやられちゃいました。

明日も、降られるな~~~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。