上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1182
ハナミノカサゴ (ふわふわ浮遊している絵はとても綺麗に見える。)

2009年 06月19日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち曇のち晴でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 東の風後北東の風
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

週末~~~ って、言えどものんびり~~~

来週からは少しずつダイバーさんも増え忙しくなってくる模様である。

台風3号が発生したけど少々の影響で治まりそうかな。。。

台風3号(リンファ)は、フィリピンの西で発達しながらゆっくりと北東に進み週末に台湾の付近で勢力を弱める予想みたいです。

波&風が上がる程度で済みそうなのでちょこっと安心。

さてと、今日は朝一の高速船で到着のゲストさんはファンダイバー&シュノーケラー

まずは、シュノーケリングからスタートなんじゃが約1名船酔いでダウン

新婚旅行にお越しのおふたりさんのうち旦那さんがダウンしちゃいました。

奥さんの希望で座間味へ遊びに来たおふたり

旦那さんは、高校生のときに修学旅行で沖縄へ来て船酔いされて依頼船は苦手。

トラウマになっているらしい。

でも、頑張って1発目は奥さんと一緒にシュノーケリングを楽しまれたけど2発目はリタイア

奥さんのみ、魚と戯れていました。

旦那さん曰く、奥さんが喜べばいいのだ!

いつまでも仲良しでまた遊びに来てくださいね。

午後からは、ダイビング!

昨日の予報では今日の天候が大荒れだったのでシュノーケリングとダイビングを入れ替えたんだけど今日になって天候が回復し何の問題もない。

沖縄の天気は、コロコロ変わるので困るがいい方に転がったので良し

kai-blog-1183
タテジマキンチャクダイの幼魚 (この1cmサイズはたまらんぐらいにカワユイ。)

まずは、慶良間で一番有名なポイントへ

なぜに、うねりが少しあり濁り気味だったけど相変わらずメインの根の主は元気満々で泳ぎまわっていた。

6月に入って色んなポイントで目に付くのがタテキンのチビ助

5cmクラスのヤツはよく見ていたが最近1cmクラスの極小チビ助が多く見られるな~

なかなか、ちゃんと撮れないけど連射して1枚いいのがあったらOKでしょう!


kai-blog-1184
スナゴチ (こやつもカレイみたいに砂地にいてユサユサ体を動かして砂に潜る様子がリアルですな)

手をついた瞬間、動き出すのでなにが・・・???

びっくりしてしまう。

kai-blog-1185
ハダカハオコゼ3兄弟

よ~く見てみて、大中小と見事に3匹並んでいたんです。

こんな光景は、あまり見ないと言うか2匹までは海おやじもたまに見ることがあったが3匹は初めてでした。 決してやらせではないですよー

でもでも、前に入った方がなんか細工したのかな???

まー こっちとしては、ラッキーでしたけどね。

昼から3本潜ったらすっかり夕暮れで夕焼けが綺麗でした。

明日は、天気が良さげなのでウキウキでやんす。


スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。