上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1201
サザナミフグの子供 (ふわふわーっと表れてそれとなく近づいてくる。)

2009年 06月22日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日は、那覇でOWのライセンスを取ったばかりで昨日2本今日は2本

ライセンスを取ったばかりだけどスキルはバッチシ・・・

潜行浮上も中性浮力もウォッチングもグングン上達しているんだけど楽しさが先にたっているのか安全確認が少々おろそかになっているので今日は少しアドバイスをしながら潜りました。

安全第一だからこそ楽しいダイビングが出来るんですよねー

良くも悪くも安全でこそ陸に上がってさまざまな話が出来るんじゃわい。 (海おやじの考え)

ちょっとアドバイスするだけでまたまたグングン上達するゲストさんには脱帽でした。

余裕やゆとりがあればこそ視野が広がり見えていないものが見えてくることもあるですな。

講習、ファンダイブ、そしてカメラ撮影!

次回は、夏の海で待ってますよー

なんだか、新鮮なダイビングで海おやじも楽しかったし初心にふと戻った瞬間でもありました。

海おやじが始めた頃はあんなに上手じゃなかったな~

そんでもってラッキーなゲストさん

昨日は、カメ三昧でめったに出会うことないアカウミガメに遭遇。

kai-blog-1202
そして、今日は2本目には2mオーバーの特大マダラトビエイと出会うなんぞ運もある方でした。

写真は、証拠写真ということで一応影は映っておりやす。

海おやじも、その運をあやかりたいもんです。

kai-blog-1203
ログは、ゲストさんがお泊りの宿(民宿浜田)にお邪魔して食堂でログ&ゆんたく

夕食前にお邪魔したので海おやじもちょっくらいただいてしまいました。

これが、夕食メニューの一部

ゴーヤチャンプルにフライ物、おひたし、ソーキソバ、その他もろもろでデザートにパイナップルと食べきれないほどのボリューム

海おやじのお店のゲストさんに大人気の宿なんでごじゃりやす。

常連さんたちは浜田でなきゃダメとダダをこねるほど・・・

座間味にお越しの際は、泊まってみてください。 口で説明するよりすぐ分かります。

kai-blog-1204
海おやじとやんちゃ小僧でお邪魔したので女将さんがご一緒にとゴーヤチャンプルを大皿にもって出してくれやした。 他の物も、みんな大皿

kai-blog-1205
サクッと上がった揚げたて熱々のホタテのフライ

kai-blog-1206
デザートのパイナップルはやんちゃ小僧がパクパクがっついてやした。

ここんとこ、外食ばかりで3日目

当然、家に帰っても夕食が待っていたけどふたりともお腹いっぱいとは言えなくもう少し後でとごまかす始末でやんした。

ゲストさんは、明日の朝一の船で那覇に渡り那覇観光をするそうな。

天気は、何とか持ちそうなので思いっきり楽しんでくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。