上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1211
サカサクラゲ (砂地になんやら変なのが・・・ よーく見ると逆さに泳ぐクラゲがポツン)

2009年 06月25日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 29℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風後南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日から貸切DAYとなり朝から晩までひとり相撲でござんした。

朝は、体験ダイビングの貸切で7:30からスタートし2ダイブ

北海道からお越しの面々は青い海が始めてで海の色だけで満足されていたがココは海の中が凄いんですって張り切っちゃいました。

説明を聞くのも真剣、練習も真剣の甲斐あり海の中へはスムーズにIN

真っ白な砂地にうっとりサンゴに群れる魚にうっとりなまこにうっとり

初めてナマコに頬ずりされた方を見た海おやじでやんした。

高速船で到着ダイブはO山さんグループ

先発グループ4名で2ダイブ

色んなところから集まったメンバーさんはほとんど初対面らしいが息はぴったんこ

O山さんの人脈には脱帽でした。

キャリアがある方からビギナーさんまで幅広~く潜り方も様々じゃが誰も邪魔しないマイペースダイバーさんばかりでした。

夜は、O山さんが常連化しているって言うか息子扱いされている民宿さんでご主人交えて濃ゆ~いゆんたくが続いたのでした。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。