上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1236
オイランヨウジ (いつもペアーで仲のいい魚ですな~)

2009年 07月03日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 27℃
風 向 南西の風日中北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

晴れ続きも前線通過で夕方から物凄い雨に襲撃され撃たれまくり

それにしても、痛かったです。

朝一の高速船で入れ代わりゲストさんが入ってきての到着ダイブ!

いままで石垣オンリーのゲストさん

違う離島に潜るのは初とのことでとても新鮮とのこと

まずは、ワイドマクロでキンメ&スカテンの根へ

ハングしているところにオイランヨウジのペアーが行ったり来たりといい感じのところに出てきてくれたのでシャッーチャンスと思いきやミツボシがガンガン頭を突いてくるので集中できずであったがゲストさんも同様ミツボシにやられていました。

けっこう凶暴なんだよねー

kai-blog-1237
アナモナチュウコシオリエビ (ロボコンエビで有名になったエビじゃが今だ普通種)

メインの根には、いたるところにいて写真の奴はコンデジでもこんな感じで普通に撮れる特大ロボコンでダイバーも気にせずバンバン前に出てきてくれるのでいいヤツなんです。

kai-blog-1238
ウコンハネガイ (この貝も光る貝で一斉風靡したが今じゃ普通)

ゲストさんの受けもいまいちじゃが海おやじはけっこう好きなんです。

ウコンハネガイの横にはこれまた(美味しそう)いやいや迫力あるゴシキエビがドンとお出ましでびっくりさせられた。

浅場には、オドリハゼやヤマブキハゼなどもいてフリータイムにはけっこう遊べて楽しいポイントです。

雨がドカーって振る前に撤収しようと試みたが湾内に入った瞬間滅多打ち

北風になって寒さは倍増

最近、水シャワーですっきり爽快だったけど今日は久しぶりに温かい水で温まりました。

それでも気温は29℃明日は31℃まで上がるそうな。

暑くなりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。