上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-078

2007年 04月12日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 24℃
水 温 22℃
風 向 東の風やや強く後南東の風
波 高 2メートル後1.5メートル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
陸の服装 Tシャツ&短パン ※ 朝・夕は長袖&長ズボン
WET 5mmツーピース ・ 5mmワンピース+3mmベスト
※寒がりな人は、ドライスーツの方がいいかも・・・
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ころころ変わる天候に毎日振り回されているように思う。
寒かったり暑かったりで長袖からTシャツとサイコロの様に入れ替わる服装もそろそろTシャツ&短パンでいきたいもんだ。

本日は晴天なり

海の中では、今ぐらいの時期から徐々に誕生する命
様々な魚たちの子供たちが海の中を賑わせているが生き残るのはわずかで海の中も弱肉強食である。

生まれたばかりの子供たちがぐっちゃりいても数など数えることはない翌日同じ場所で同じ魚を見ても一匹や二匹ぐらいだったら減っていても気づかないもんですっよね。

人間社会も言わば弱肉強食みたいなもんでしょうか・・・
何気ない生活の中でも危機感を感じることがしばしばある海おやじである。 ダイビングは華やかに見えるが実は過酷な肉体労働である。

イントラやガイドは職人仕事なので自分が現場に出ないとどうにもならないのが現実なんですな。
日々の自己管理が大切と言うことです。
また肉体もそうだが知識と経験がものを言う。 これが、職人仕事!

それでも、物事はなかなか上手くはいかないもので日々精進しなくてはいかんと言うことです。

これからシーズンに入るがオフ期に着々と準備してきたことが生かせることができるかは本人次第ですな。

今シーズンも、ケンズは準備万端でスタンバッております。
あとは、元気いっぱい海の中を案内するだけでごじゃる。

ニューメニューのボートシュノーケリングも近日中にはUPできそうかな? 怪しいけど一応告知しておこう。

水中でも水面からでも今年は座間味の海を沢山の方々に除いていただきたいでごじゃる。 GW前の春の海は見逃せませんよー

座間味島もそろそろ海開きが近づいてきています。

髪の毛が2mmになった海おやじは頭が真っ赤に焼けるほど天気が良かった1日でした。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。