上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1341
レディースデーじゃわい。 若さ溢れてテンションあげあげ~

2009年 07月27日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴れでごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 28℃
風 向 南西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

世間は不況と言う中、ありがたいことに忙しくさせていただいているのもみなさんのお陰です。

今日は、朝からねちねちマクロで2ダイブ

記憶をたどっての海話

トウアカまで砂地&藻場を探索ダイブ

発見続きでワクワクする

後半は、白い砂地に点在するサンゴゆらゆらしながらブルーのデバに癒された。

2本目は、甲殻類狙い!

エリア限定で浅場で遊び気がつけば90分近く潜っていた。

さて、昼からはレディースタイム

よっちゃん先生に手伝ってもらい2チームに分かれてのダイビング

初心者チームは海おやじが担当しちょっとできるチームはよっちゃん先生が担当。

流れも少々あったのが幸いして魚たちは元気に泳ぎまわっていた。

夏の陽射しが演出する光のアートも見ごたえ十分

吐く泡さえ芸術的に見えてしまうのは慶良間マジックでしょうか?

船に上がっても、女子ばかりだとワイワイガヤガヤ撮影会

景色を撮ったら自分たちを撮ったりで楽しげでした。

夕方のダイビングは、デジイチ(ワイド&マクロ)の二刀流

最初は、ワイドでサンゴと地形

後半は、マクロにもちかえハング探索


kai-blog-1342
オーバーハングした割れ目にひっそり

紅ハゼの仲間 (コンデジじゃこれが限界)

kai-blog-1343
横からも撮ってみたが色んなカラーリングがいたんじゃがまともに映っていたのはこいつのみ

kai-blog-1344
モジャモジャのサンゴモエビの仲間もいた。

今日は頑張りやしたねー

連日、入れ替わりのゲストさんがいて4ダイブが続いていて体はヘロヘロ

もっと、体力つけないと夏を乗り切れそうにないな。

でも、へこたれていたらいかんので海おやじは頑張ります。

それにしても、ピーカン続きで毎日暑い! 体は、墨化して真っ黒じゃ~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。