上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1349

2009年 07月30日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 南西の風
波 高 1.5メートル

2009年 07月31日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 28℃
風 向 北東の風
波 高 1.5メートル

WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日の海話は7月30日、31日の合併号でやんす。

連日、マクロな濃ゆ~いダイビングが続いていたけど今日から2日間はリフレッシュダイビングコース開催です。

ゲストさんは、14年のブランクダイバーさんとライセンスを取って依頼一度も潜っておらず3年ぶりぶりのブランクと言う方たち

いつもは、おはようございますから始まるんじゃがゲストさんの一等最初の言葉は緊張する~でごじゃりやした。

久々の海でみなさん緊張気味

まずは、器材のセットアップから始まり基本スキルを説明するごとにあーやったねーこれってな感じで思い出してはまた真剣に聞いて復習してました。

一通り、説明が終わりいざ海へ

海の中では、中世浮力に四苦八苦でしたが時間が経つごとにみなさん言い感じでインフレーターの操作もばっちりでした。

自由潜行&浮上も形になってきてロープ潜行はバッチグーでごじゃりました。

緊張も少しずつほぐれ余裕さえ感じられたかな。。。

後半戦は、浮力を注意しながらのファンダイビング

沖縄ならではのカラフルな魚にキャッキャキャッキャとはしゃぐ姿は子供

海の中は、子供のころに戻れる空間でもありますね。

kai-blog-1350
2本目は、浅瀬でクマノミ巡りでゆっくり楽しんだ。

クマノミ五種もばっちりウォッチングし種類もバッチシ覚えていただきやした。

最初は、こんな風に覚えるんですよねー

懐かしーって思っている方もいるでしょ

【いちはま、にくま、さんかくれ、せじろ、はなびら、とうあか】なんてね。。。

2日間びっちり復習してのダイビングで余裕のあるダイバーさんに変身されました。

2日間とも、午前2ダイブのリフレッシュコースだったので午後からはやんちゃ小僧とボートでシュノーケリングにいってきやした。

1日目は、古座間味沖にボートを止めて遊んでいたら古座間味ビーチからライフセーバーのお兄ちゃんがやってきてボートからのシュノーケリングですかと話しかけてきた。

ビーチから沖に出たと思ったらしい。

今年から、またビーチにライフセーバーが帰ってきやした。

2日目は、安室島でのボートシュノーケリング

船から飛び込むのが大のお気に入りのやんちゃ小僧は果てしなく飛び込みを続けていた。

ボディーボードを持っていっていたので安室島の砂浜に上陸して散歩したりで2日間太陽の下で遊びまくったお陰でふたりともさらに真っ黒に・・・

背中がヒリヒリするのを感じたのは何年振りじゃろー

やんちゃ小僧の夏休みはまだまだ続くので時間が空けばこんな感じで海へ

今年は何回ぐらい行くんじゃろうかね~

夏休みに入り、座間味も家族旅行が増えてきています。

海おやじのお店はお盆意外はまだまだ空きがあるのでみなさん遊びに来てください。

お待ちしてますよ~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。