上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1385
キンギョハナダイのチビ
PHOTO by ちえさん

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 08月11日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々曇でごじゃりやした。
気 温 33℃ 水 温 29℃
風 向 南の風やや強く後南西の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

少しずつではあるが海峡は安定してきている。

さて、チームじゃりんこちえメンバーと名古屋からお越しのファミリーさんのお父さん&お嬢さん

朝は、じゃりんこちえメンバーのみでハナダイの根へ

ココは、ハナダイが見事で突然潮が流れ出し勢いを増すハナダイたちは圧巻の泳ぎ

後半は、サンゴエリア&ガレ場でまったり

合流したゲストさんと出陣!

ちょいとエアーの早い名古屋からお越しのお父さんはじゃりんこチエメンバーとのエアー差が倍

ダブルスコアーで船上で待つ時間の方が長いような。

それでも、みなさんそれぞれ楽しまれた様子で・・・

海おやじは、ちょこっと早めに上がるお父さんのお相手をする船上バディーとなっておりました。

kai-blog-1386
極小のイロブダイのチビ助
こいつを見かけるとなんだか目出度くなってしまう海おやじ

kai-blog-1387
トゲトサカには、これまた極小のイソコンペイトウガニのチビ
淡い色合いがなんとも感じ
PHOTO by ちえさん

kai-blog-1388
海おやじ的にはあまり撮らないがちえさんが撮っていたのをお借りしやした。
スズメダイやベラはコンデジで撮るのはけっこう難しいがいい表情で撮れてますな。
PHOTO by ちえさん

なんとも、いつもながらのんびりしつつマンタ探しに行ったけど不発でした。

夜は、ひっさし振りの三楽で酒をかたむけ語り合いました。

もう少し、安定してほしいな~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。