上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1389
トウアカクマノミ
またまた、卵を産んでいた。 普段でも凶暴なのによりいっそう威嚇してくる。

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 08月12日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 29℃
風 向 南西の風
波 高 2.5メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日は、女3人さんの貸し切りってな感じでお出掛け

朝一は、海おやじが大好きな砂地のポイントへ

台風後の藻場探索は、おもしろい。

ワイド好きのくろちゃんも座間味にどっぷり浸かってしまったのかマクロハンターに変身しつつある。

今回おニューの支持棒が大活躍で見つけるとココだよーとカンカンとお呼びがかかるときたもんだ。

行ってみると、ガイド並みの眼力で色んなものを見つけている。

極小ウミウシから極小の魚まで・・・

助かるっちゃ助かるがあまりの眼力にガイドいらずである。

ちと、凹んでしまうが老眼の海おやじはルーペが必要でmm単位の物は探しずらくなってきているのはたしかじゃな。 マスクのレンズを買い換えようかなと本気で悩んでいる海おやじでやんす。


kai-blog-1390
8月に入って初のニシバマ

バイオレット君がこれでもかーって言わんばかりに絶好な場所で遊んでくれやした。

水中マンタじゃなかったが特大のマダラトビエイに遭遇とラッキーづくし

kai-blog-1391
PHOTO by ちえさん

あるポイントでは、テンジュクダイの子が爆発していて見ごたえ十分でやんすな。

kai-blog-1392
PHOTO by ちえさん

一見おしゃれカクレエビに見えるがコイツは爪がなが~いロングクロウシュリンプ

このエビも、あるポイントではうじゃうじゃ見れやす。

kai-blog-1393
〆に入ったポイントではそれぞれの潜り方で楽しんだがやはりマクロハンターくろちゃんに呼ばれていったらこれまた可愛いチョウチョウコショウダイのオチビちゃんがお尻ふりふりしながらダンスを踊っていやした。

ホント、コイツはカワイーっと思わず海の中で叫んでしまいますな。

今日は、良いことづくしの一日でしたが朝出港して船のアワーメーターの数字が777とスリーセブンだったので気分的にハイテンションになっていた海おやじ

数字が示したごとくやっぱ良いことが沢山ありやした。

夜は、じゃりんこチエメンバー含め名古屋からお越しのファミリーさんとたこ焼きや虎次郎で賑やかに・・・ そして、港で花火大会じゃったが海おやじはお疲れモード全開で早々に退散。

残った皆さんは、楽しまれた様子でした。

そのころ、海おやじは夢の中

もうそろそろ、うねりがとれてほしーな。。。

明日は、どうじゃろ
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。