上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1411
どうですか~ わしゃーカメじゃが・・・ なにが・・・ 

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 08月17日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 29℃
風 向 北東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

やっと、入れた~ ニシハマ(アザハタの根)

みんな、ガッツリ~アザハタ勝負!

今日は、アップの写真を意識してみやした。

面白いか顔しとりますよ。

幸せを感じる瞬間はみなそれぞれじゃが海おやじはガンガン動き回るアザハタくんを見ていると幸せと感じる海おやじ。 何の0根拠もありません。

甲殻類も目白押しなのでどれを撮っていいか見ていいかなんていいません。

お好きなものをどうぞーでやんす。

kai-blog-1412
アザハタくんは、気持ちよさげにアカシマシラヒゲエビにクリーニングしてもらっている。

♀が終われば♂ってな感じで代わる代わるクリーニング

土こそかのエステを思い出しました。

kai-blog-1413
バイオレットくんも、おで迎えしてくれて穴の中はととっても賑やかで頭を出したくなくなります。


kai-blog-1414
これこれ~

復活していた2匹のニシキフウライウオ

一時は諦めていたがなんと同じヤギにくっついておしどり振りを披露。

kai-blog-1415
コイツより上の白いヤツがお気に入りの海おやじ

鰭を満開にするチャンスを狙っていたがなかな開いてくれましぇん。


う~ん残念!

kai-blog-1416
うちなんちゅじゃが内地の人のファミリー

おじいからおとうさん、おかあさん、息子に娘と5人家族でシュノーケリングにご参加くださいました。

この中で、一番元気だったのは沖縄の人(うちなんちゅ)じゃが千葉育ち

kai-blog-1417
シュノーケリングが終わっても船から飛び込んだりジャンプしたりと子供たちは大はしゃぎ

これだけ楽しんでくれたら

ご案内した方も嬉しい限りじゃな。

毎年、沖縄に来ているそうで次回はおじさんのインストラクターに講習を受けてダイバーになってまた遊びに来てくださいねー

それにしても、身内にダイビングのコースデレクターがいるって凄いなー

8月に入ってファミリーさんが多くいらしております。

まだまだ、夏休みこれからでも間に合いますよー

時期を、ずらせばリーズナブルでいいかもよー

夏の〆はやっぱ座間味じゃな

もうすぐ座間味祭りが始まります。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。