上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1453
ツバメウオ (ツバメウオの真下から見るシルエットはまさにツバメが飛んでいるように見えますな)

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 08月24日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 33℃ 水 温 29℃
風 向 東の風後北東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

やっとまったり少人数の少人数

海に出ている時間は変わらないけれどのんびりーダイビングはいいもんですっていつものんびりなんだけどね。

北からの風が混ざってきたので船に上がると暑いと言うより涼しーってかんじでしょうか。

可愛い系をじっくりウォッチングしたいとのリクエストだったのでこれかわゆいーって言うのを見て回りました。

王道のクマノミやカエルウオ系にエビさんカニさんとまー初心に戻りウォッチング

今日一番のヒットはチョウチョウコショウダイのチビちゃんでした。

ゲストさんも、お尻ふりふりに海の中でカワイーって声が聞こえるほどでじっくり見入ってらっしゃいました。

体験のゲストさんも、無事朝一ビンの高速船に乗れて座間味にIN

今日は、魚・サンゴ爆発ポイントで感動の瞬間を味わったみたいでやんす。

頑張った甲斐がありましたね。

kai-blog-1454
カメラのメディアを入れ忘れた海おやじ

海の中の写真がないのでCさんの写真をお借りしました。

コイツは、どこでもお目にかかるんですがやっぱかわゆいキュートな目をしちょります。

kai-blog-1455
モンジャウミウシ (ウミウシなんぞも探しつつキレイ系を見てもらいました。)

kai-blog-1456
なんてったって、この海の色

透明度は、軽く30mオーバーの世界ですな。

kai-blog-1457
砂地にポツンとある根でもスカテンやハナダイが乱舞!しているけどそれを上回る透明度に気分爽快で水に漂っているだけでも満足でしたね。

夕方は、やんちゃ小僧と秘密ポイントでシュノーケリング&飛び込み大会で盛り上がりました。

やんちゃ小僧の夏休みもあと少しなんで少ない休みを満喫してもらわんととおやじの責任が

今年の夏はけっこうふたりで海に遊びに行ったなー

良い思い出になってほしいもんです。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。