上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1458
オキナワサンゴアマダイ (40mちょいオーバーのところにうじゃうじゃいます。)

深場なので集中して撮らないとあっという間に早く上がりなさいと時間がきます。

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 08月26日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 33℃ 水 温 29℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

お盆も過ぎて海おやじのお店も少人数ダイビングが続いていやす。

今日は、深場のアケボノリクエストで北の海へ

断崖絶壁を急降下して到着したらコンピューターは43mとな。。。

早く、ターゲットを探さんといかんと探索開始。

すぐさま、1固体ゲットちょっとしてもう1固体ゲットと貸し切り状態で撮ってもらいました。

ゲストさんが奮闘中、海おやじは少しはなれたところでオキナワサンゴアマダイと格闘。

なかなかうまく撮れませんね。

減圧停止まであと3分出たのでゆるりと浮上開始を始めるもアケボノを1枚ぐらいと近づいたがあせっていたのか凹ませてしまった。 残念!

中層で遊びつつ浅場へ移動中にマグロの群れがどどどどどぉぉぉ~と目の前を悠々と通っていきよりました。

カスミチョウチョウウオやクマザサの群れも圧巻でしたがやっぱアケボノが悔やまれる。

明日も行っちゃおうかな???


kai-blog-1459
2本目、3本目は浅浅エリアでまったり小物探索ダイブとまいってきやした。

砂地の藻場で探索中に見っけた5mmぐらいのカエルアンコウのチビ

どのぐらい小さいか分かりますよねー

マクロレンズがあればいがったのに~ 今日は、悔やむこと多い。

kai-blog-1460
また、違う固体のカエルアンコウのチビ助

茶系でめっちゃかわゆかったです。

kai-blog-1461
ムカでミノウミウシもにゅろにょろ砂地をお散歩しているヤツが多かったですね。

コイツもキレイでうまく写真が撮りたい海おやじじゃがなかなか

kai-blog-1462
アジアコショウダイのチビ助は色んなところで見かける。

コショウダイのチビ助は、みなお尻ふりふりと落ち着きがないね。

kai-blog-1463
今日は、やんちゃ小僧もお手伝い!

フェンダーやアンカー打ちのマネ、ゲストさんのお話し相手とアシスタントとして頑張ってくれやした。

いつまで続くんじゃろこの天気って思っていたら日本の南の海上に熱低が発生しやしたな。

月末頃にかけて発達するそうな。。。 台風になるんじゃろうね。

それまで、たっぷり楽しんどかんと~

格闘技好きの海おやじ

【K-1】の武蔵がとうとう引退発表!しましたね。

日本人で数年前まではそこそこ頑張っていたけどここんとこ負けが続いていてそろそろ引退かななんて思っていたけど引き際じゃな。

K-1で初めて準優勝したこともあったがこれからは武蔵みたいな選手は出てこないじゃろな。

後を、告ぐ日本人選手って???

やはり、外国人が強いよな。

ちと、気になったニュースだったので書いてみたが興味ない方は興味ないよね。

海おやじも、最近はK-1よりもK-1MAXやオクタゴンの方がお気に入りじゃな。

内藤 大輔の次の試合相手は亀田 興毅に決まりましたね。

弟みたいな試合はしてほしくない海おやじの気持ちでやんす。

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。