上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1484
セミホウボウ (この暑さ・・・ こういったときはうちわで使う) 違うかっ

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 08月29日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 33℃ 水 温 28℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

台風発生って大きな声で言ってみたが聞こえないよね。。。

台風11号ができましたね。

だども、沖縄には影響なしの今日もベテベテいやベタベタ・凪凪でござんした。

今日のゲストさんだがなんとサーファーな彼とボディーボーダーな彼女のカップルさん

彼の方は200本オーバーのキャリアだが彼女は40本そこそこで2年のブランクダイバーと言うことでワイドでリラックスできる砂地&サンゴエリアでリフレッシュしてもらいました。

海に入った直後に目の前を悠々と泳ぐコバンザメに遭遇

なんだか、単体で泳いでいるとぱっとしませんな。

ココのポイントで新登場したのはホソカマスのチビちゃんの群れ

海おやじは、初見でごじゃった。

ハナダイパラダイスでたっぷりハナダイたちをウォッチングした後はガーデンイールエリアでくねくねダンスを見つつ久しぶりに会ったセミホウボウ君をパシャリしエギジット。

意外と、リフレッシュだったはずがこゆーい1本になっちゃいました。

今日は、午前2本のまったりダイブ

2本目は、群れを堪能した後は砂地でまったり

エギジットして船の上でゆんたくタイム

そのとき出た話がサーフィンやボディーボードの話で盛り上がっちゃいました。


kai-blog-1485
動き回って一定の場所に落ち着かないハタじゃが顎のちょび髭がなんとも可愛い。

まだまだ、健在でした。

kai-blog-1486
ケラマハナダイの♀

ちっちゃい根なんだけど溢れんばかりにいるんじゃな。

また、カシワやフタイロなんぞも混じって賑やかでやんす。

kai-blog-1487
このポイントでは、初登場のホソカマス君

50弱の群れなんだけど密かに大きくなってくれることを願っている海おやじ

kai-blog-1488
テンポが良く、てきぱきしたまさにサーファーボーイ&サーファーガール

言い方が古いかっ

だども、3シーズの映画で「私をスキーへ連れてって」「彼女が水着に着がえたら」「波の数だけ抱きしめて」をお二人さんは知っていた。

なんか時代を感じる時が多くなってきたような・・・

海おやじも骨董遺品みたいなもんで表現が古くなるんだな。

あー 20年前はまだまだイケテタノニなーってね。

本日も、2本じゃったが透明度抜群の座間味を満喫できやした。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。