上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1543
湖みたいに海面は鏡のようでありやした。

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 09月11日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 33℃ 水 温 28℃
風 向 南の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

この出だしけっこう使っているよなー 

そろそろ、何かいいフレーズ探さんとと思ってはいるもののありきたりなものしか浮かばないんです。

もうしばらく使うとすっかな。

秋めいてきたかなと思いきや今日は夏に戻ったような暑さで汗だくだくで水中も水着1枚でドボンと飛び込んでもまったく冷って感じがないくらい水も温かかったような気がしやした。

kai-blog-1544
見て見て見て~って叫んでいる海おやじ分かりますか~

どこまで走っても水面はべたべたの超凪で思わず気持ちいい~って声が出てしまう。

まして、朝夕は涼しいけど日中は30℃を越える夏日

南風が熱さをさらに倍増させてくれる。

さて、海はっちゅーとファン少数に体験ダイビング&シュノーケリングのファミリーの貸し切り

kai-blog-1549
午前中は、体験ダイビング&シュノーケリングにご参加の大阪からお越しのとっても賑やかなファミリーさんの貸し切りで楽しんできやした。

お母さんとお兄ちゃんは、体験ダイビングに挑戦でよっちゃん先生が担当!

お父さんとお姉ちゃんは、シュノーケリングで海おやじが担当!

始まる前から体験チームは賑やかって言うかお母さんだけがはしゃいでいてお兄ちゃんはごく普通じゃが家族って普段の雰囲気でどんなかなって想像がつきますよねー

体験ダイビングチームが入ってから上からついていく感じでシュノーケリングチームがエントリー

水中では悪戦苦闘のおふたりを水面で楽しそうに見ているおふたり

お姉ちゃんは、体験ダイビングチームが気になるのか終止観察していたような。

魚やサンゴより見ごたえあったのかな。。。

無事、体験ダイビングチームも楽しまれエギジットしたがシュノーケリングチームに加わり水中&水面から座間味の海を楽しまれた様子でした。

天気のも恵まれホント良かったでしたね。

次回は、のんびり座間味ステイで遊びに来てくださいませませ。

午後からは、フェリーで到着のゲストさんとどっぷりワイドの世界へ

リクエストは、ワイドでガッツリ! 自然光で撮れる浅場のサンゴや魚と言うことで砂地エリアに点在するサンゴと魚をガッツリ撮ってきやした。

kai-blog-1546
海おやじも最近ハマっているのがワイドの写真!

ガイドで持ってはいるのが、コンデジ(ノーマルバージョン)がほぼ90%を占めていたが今夏はフィッシュアイを持って入るのが多くなってきて50%を超えているんじゃなかろうか。

夏の光に魅了されたひとりになってしまったような気がしやす。

そんなこって、海おやじも一緒に撮影モードで遊ばせてもらったというかちゃんとガイドもしていたんじゃが撮らせてもらいました。

kai-blog-1547
遥か先にカメが泳いでるの分かるかな???

コンナシーンが大好きになってきやした。

もちろん、マクロも大好きですぞ!

オフになるとマクロが多くなってくるんで今のうちに楽しんでおこうかななんて感じじゃわい。

今シーズンでワイドの幅が少し広くなってきているような。

ガイドの幅も少々じゃが広まってるんじゃなかろうかね。

kai-blog-1548
ちょっと、いっぷくてな時によくカメラを向けるのがハナダイが多い。

コンデジじゃちょこちょこ動く魚は苦手じゃがじっくり枚数を撮ると何枚かはいいのが中にあったりするんじゃな。 狙って撮るじゃなくピンが合う距離で無造作に撮っていることが結果的にちょっといいのが撮れてたりするもんでやんす。

こんなに最高な海ばっかでいいんでしょうかね。

いつか、大きなしっぺ返しってのが来ないかな???

マー そのときはそのときじゃから今を楽しむべしですな。

それにしても、べたべたべたべ凪凪凪で海陽風(船)も水面を滑るように気持ちよくはしっちょリやしたな。 運転してても最高でやんした。 


スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。