上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1550
ダイナミックな地形ダイブ! 切り立つ岩にぶつかる波

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 09月12日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 南の風後東の風
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

数年に1度じゃが台風が少ない年があるんじゃがそんな年に限って世の中が騒がしいんだよなー

台風は、まだ1度も当たってないしお盆前にちょこっとかすった程度で天気は良く海がちょこっと時化ただけで今日まで最高な日々が続いているというのになぁ~

だども、世間は大不況で景気が悪りいし新型インフルエンザなどでダブルパンチ

もう、そろそろ落ち着いてくんないかな~なんて思う海おやじ。。。

そんなこんなで、海おやじのお店も6名までの少人数なんじゃが今年は繁忙期や連休を除き平均2~3名と例年に比べてお暇ですなぁ~

シーズンに入り、ありがたいことになにかしら毎日海には出ているけどね。

9月の大型連休(シルバーウィーク)も新型インフルエンザの影響で自粛する方がいてキャンセルが出て空きが十分ありやす。

今年の沖縄は最高に良いよ~ せっかくの大型連休今からでも遅くないですよ~

連休意外じゃったらマンツーマンや少人数で貸切ってもあるかも・・・

まだまだ、座間味は夏!誰か遊びに来ない~ 今ならめっちゃお得じゃよ~

ちょこっと、営業しちゃいました。

しゃてと、今日はゲストさんのリクエストで久しぶりのディープダイブ!

ゲストさんが見たいのはアケボノハゼとヘルフリッチ

小潮で流れもそこそこでエントリーしてすぐさま目の前一面クマザサハナムロの群れで囲まれ水深20m前後ではカスミチョウチョウウオも凄かったね。

今回は上級者でレベルも揃っていたので入ったけどなかなか行くことがないので海おやじもワクワクでした。

満潮に近かったので水深も40mをちょこっと超えたけどこのラインでアケボノが4固体にヘルフリッチ1固体で分かれて撮影タイム

わずか8分の限られた時間でいい写真が撮れたでしょうか?

減圧ギリギリまで粘ってゆっくり浮上。

海おやじもアケボノを撮ってゲストさんがヘルフリッチを撮った後に1枚でもと思いきや凹んでいたので断念。 浮上中にも見上げればクマザサの群れにうっとり

水路を通って浅場に戻り10m~5mラインでゆっくり減圧&安全停止

岩礁域には、普段あまり見かけないチョウチョウウオやヤッコなんぞもいて充実の時間でした。



kai-blog-1551
浮上中に撮った1枚

この透明度は、病み付きになりますよね~

水中、水面、陸と境目を感じないほどべた凪で透明度抜群でした。 50mは軽く抜けてたかな?

kai-blog-1552
船の下は、キビナゴの大群でエントリーからエギジットまで楽しめた1本でした。

射し込む光も夏ならでは・・・のレーザービーム

kai-blog-1553
半波ないクマザサハナムロの群れ

途切れることなく果てしなく続いていた。 思わず見いてしまいますねー

kai-blog-1554
カスミの数ももの凄かったかな。

ほどよい流れでガンガン泳ぎ回っていてキレイでした。

kai-blog-1555
頑張って撮ったが上手く撮れない。 だども、1枚のっけておきましょう。

1匹だけのヘルフリッチは交代して撮ったゲストさんが凹ましてしまい残念でしたがちょこっと場所が変わっていたけど元気にしてるところを見れたのでよし。

でも、もっといてくれたらいいのになかなかみつかりませんね。

kai-blog-1556
岩礁域をちょろちょろ動き回っていたアミチョウチョウウオ

近づけば逃げるでなかなかじっとしてくれないので少々追い掛けてパチリ。

お魚さんには、申し訳ないけどこうしない撮らせてくれない。 チョウチョウウオも難しい。

kai-blog-1557
岩の窪みを出たり入ったりしていたサザナミヤッコの若魚

このころのサザナミヤッコはあまり見かけずタテキンのチビは模様が円じゃがサザナミはコの字型でタテキンのチビよりも見かけることがグンと少ない。

コヤツは、幼魚から成魚になりかけで模様が半分半分で尾びれに近い方にコの字型の模様が残っているの分かりますか?

潜りは、午前2本で終了!

ちょこと遅い昼食後気になっていた陸仕事

船を陸揚げするときに使う船台の錆び止め

今まで高密度で亜鉛が入っているペンキを使っていたけどやっぱ海に沈めるので錆びはでてくるんじゃなぁ~ 年に1回は錆を落としてまたペイントをしてメンテをしていたけど切がないので何か言いのないかなーで教えてもらったのが道路のアスファルトに使うコールタール。

そのまま使うと渇きがめちゃめちゃ遅いので硬化剤を入れるといいと聞いたのでやってみた。

普通だったら乾くのに1ヶ月以上もかかるのになんと2~3日で乾くことが分かった。

なんと、作業し始めて5時間なんとか全部塗り終わったが座ったり立ったりで普段使わない筋肉を使い体中がギシギシ言って全身痛い。

おっさんには、応えましたがやんちゃ小僧も少々手伝ってくれたので助かりやした。

ちびっこは、コツをつかむとさっさっさーっとやってしまう。

また、褒めるとやる気が何倍にも膨らみ隠れていた能力が・・・

ちなみに、3分の1はやんちゃ小僧が塗ってくれやした。



スポーツ界に、こんなニュースが・・・

海おやじの大好きなテニスプレーヤー杉山愛が今季限りでの現役引退するとな。

日本テニス界を長年第一人者として支え四大大会女子シングルスで歴代最多の62大会連続出場も凄いが17歳でプロに転向しシングルスの世界ランキングの最高位は8位でダブルスの最高位はなんと1位となんとも輝かしい実績の持ち主が去るのはほんとに残念じゃがいい歳だしここまでよく頑張たもんだね。

あとをに続くものがいないから伊達公子が現役復帰するんじゃろうな。

杉山愛みたいなプレーヤーは当分出てこないでしょうね。。。

会見で、前コーチのお母さんからのねぎらいの言葉に感極まって涙を流すシーンもやっぱ頑張って堪えていたものがどっときたんでしょう。 見ていてこっちまでジーンとさせられました。

素人っぽくて、ビールのCMは好きじゃったな~

イチローも大リーグ通算2000本安打達成して大リーグ初の9年連続200安打にあと4本となっているがプレッシャーか足踏み状態。

プレッシャーをかけているのはやっぱマスコミじゃわな。。。

でも時間の問題じゃな。 やっぱ何か持ってますねイチローは・・・

そんなこって、海おやじの拾い読みに付き合ってくれてありがじゅ
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。