上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1575
まだまだ、夏の陽射し。。。 船の下からあおって撮ると幻想的な画が・・・ これって、後光

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 09月15日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々雨れでごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 28℃
風 向 南西の風後西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

酒井法子(のりぴー)が覚せい剤取締法違反で捕まってから1ヶ月らしいが保釈申請して出てくるらしいが保釈金が500万円とな。

夫の高相祐一も保釈を認められのりぴー同様保釈保証金は500万円。

夫婦揃って1000万かぁ~

それにしても、安く感じるのは俺だけ???

そんなもんじゃいかんって思っている人いるんじゃない~

子供もいるんじゃし早く出てきた方がいいもんなぁ

だども、のりぴーは今後家族3人で細々と暮らしたいとコメントしているらしいがホントなのかね。

マー よその事だからいいけど・・・

イメージが崩れて依頼、あっ そんなんだったんだ~ってやっぱイメージは大事じゃな。

と、自分に言い聞かせている海おやじ。 己を知れじゃね。

しゃて、今日は海大好きなカップルさんとたっぷり楽しんできやした。

彼氏は、住んでいるところから海が近いらしく毎日なにかしら海に行っているぐらい海好きなんだそうだが今日は海の先例にあってまじまじ海は侮れないと感じたことでしょう。

何があったかと言うと宵止めのまずして大丈夫と考えていたが結果あっさり船酔いって言うか波宵で苦しむ。

彼女は至って元気なんじゃが彼は船に上がってダウン。。。

彼女に促され海に入るも船に上がったらよりひどく船尾でゲゲゲゲゲ~っとリバースしてしまった。

こんなのも旅の笑い話になるねーと海おやじ

次回は、海に出るときは予防のために宵止めを飲みましょう!

万全な体制で思いっきり楽しむべし

でも、船酔いを知る海おやじは彼の気持ちが痛いほど分かる。

海仕事の人でも宵こともあるのじゃ~


kai-blog-1576
ちょうど良いサイズのミナミハコフグのチビ助

だけど、カメラが曇ってこの有様。 水温高いのになぁ

kai-blog-1577
5種類のクマノミめぐりをしていたときラストの5種目でセジロを見に行ったときイソギンチャクにアカホシカニダマシがいたのでセジロそっちのけで主役はカニダマシ。

kai-blog-1578
砂地を移動中に岩がのそのそ動いていたので近づいたら大きなオニダルマオコゼ。

デンとしていたらまさに岩だね~

それにしても、グロテスクじゃわ

kai-blog-1579
自然な笑顔の彼女に対して一所懸命に笑顔を作る船酔いの彼。 きつそうですなぁ

ここんとこ、どこのポイントも透明度抜群でかるーく30mは抜けていてめっちゃ気持ち良いです。

こんなときは、泳いでいるときも楽しくてたまらんですね。

水深3mで自然光でのサンゴの撮影もたまりませんよ。 色がキレイにでるよぉ~

もうすぐ、シルバーウェークが始まるけど海おやじのお店は普段通り

いつもとちと違うのはゲストさんの層で一般ダイバーより学生ダイバーが多いかな。

明日も、学生さんたちと賑やかに海で遊んできやす。


そうだそうだ! 衆議院選挙が終わり自民から民主に政権が変わって明日は鳩山政権が誕生する日じゃが何か変わるんじゃろうかねー

海おやじは、自民・民主どちらも期待してないからいいんじゃけど

どうせ、庶民は苦しんで上の者が潤うんじゃろうな。 なんも変わらん気がする。

世の中、そんなもんじゃろ・・・

最近、愚痴っぽくなってきたのは歳のせいかね。

ポジティブなはずなんじゃが・・・

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。