上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1641
砂地に写る影がやんわりしてきた座間味の海。 もう、秋ですなぁ~

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 09月25日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 東の風
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

今日は、なんとか波も落ち風も和らぎ久しぶりに海上は穏やかぁ~でした。

9月に入ってなかなか行けなかったニシハマじゃったが今日はダブルニシハマを満喫!

まずは、1本目にトウアカコースで楽しんで2本目はアザハタの根に入ってダブルニシハマで遊んじゃいました。

なんて、贅沢なダイビングなんでしょうかねー

アザハタの根はいつ行っても船が止まっていて入れずの人気ポイントでブイがあいていたらラッキーなぐらいなのに今日は2本ともガラガラ~

普段は、伊豆の方で潜っているゲストさんは初慶良間初座間味で大興奮でした。

〆は、ハゼ三昧!でガッツリ

ひとり1固体の独り占めでじっくりゆっくりフォトタイム

ガーデンイールも至近距離で撮影できるおまけ付き

昼の休憩時間は体験ダイビング&シュノーケリングにいってきやした。

曇気味の天気だったですがみなさん思いっきり楽しんでらっしゃいましたね。

kai-blog-1642
おしどりなトウアカは最近あまり威嚇してこないのはダイバーなれしたのでしょうか。

アザハタみたいに存在感が出てきているのは間違えないかな。

kai-blog-1643
浅瀬をサンゴ鑑賞しながら流れていたらめっちゃ可愛いカクレのチビがいました。

3cmほどでこれぞまさにニモですよねー

kai-blog-1667
アザハタくんは、相変わらずサービス精神旺盛でごじゃります。

いい感じでダイバーの周りを回ってくれるしスーパーモデルのウォーキングを見ているようじゃわい。

花がありますねー

kai-blog-1644
甲殻類が多いところにコイツがいる。

地味で存在感はないがじっくり見ると可愛いのだ。

サラサエビと同じぐらいの大きさ

なんで、チビハナダイって名がついたのでしょうか???

付ける人って考えて付けてんだよなー

kai-blog-1645
今夏、よく見かけたクビナガアケウス。

こんな形でも立派なカニなんじゃわなー

クビナシアケウスより確率は高いが写真となればやっぱクビナガの方が撮りやすいな。

kai-blog-1646
ラストダイブは、ハゼハゼコースでハゼ三昧!

久々に登場のダテハゼsp

この時期にしては、早いのではないかっ

kai-blog-1647
いつも敏感なオニハゼもこの日はどっしり構えていてくれやした。

オニの名がつくのにめっちゃ臆病者なんじゃがねー

kai-blog-1648
失踪すると思いきや今年は数を増やして定着してくれているとってもいい奴。

またガンガンよってもなかなかひっこまずフォト派ダイバーさんたちには絶好の被写体でしょうね。

kai-blog-1650
ヤシャは、ここの主みたいなものでいたるところにいてゆっくり見れます。

ネジリとヤシャのコラボも今年の目玉かな。

kai-blog-1649
さて、体験チームとシュノーケリングチームのみなさん

天気は、雨にも降られましたがみなさん元気に楽しまれてました。

雨が降っても溜まってません。

危機的状況の座間味島、ゲストのみなさんも節水にご協力くださいまし

こんな状況って何年ぶるじゃろ

台風も来ず雨も降らず

良いのか悪いのか・・・

それよっか、明日は久しぶりのお休み

ゆっくりしたいが陸仕事がたっぷり溜まっている。

夜ぐらいは、ビール片手にK1を見るぞー

武蔵の引退試合になるのかねー
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。