上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1668
ゲストさんのレンタルのウェットを着てはしゃぐやんちゃ小僧。 それにしても宇宙服か

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 10月03日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴でごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おいおやじでやんす。

もう、参りました。

トップシーズンには、一発もなかった台風直撃!

ここにきて、Wタイフーンの襲来にあっている。

台風17号は、速度が落ちなんとま~停滞するも模様だし18号はグングンこっちに迫ってくる。

このままだと、ふたつのタイフーンに挟まれてしまうタイフーンサンドイッチ状態で予報どうりだと連休の前半は潰れそうだな。。。 いやいや、もしかしてけっこう長引くかもしれんなー

それにしても、一滴も雨は降らず

座間味の水事情もマジ深刻でやんす。

今日も朝から曇り空で時折太陽さんが顔を出すも一瞬にして消えてしまう。

そんな中でも、ありがたい事に那覇から日帰りファンダイブ&体験ダイビングでゲストさんが遊びに来てくれやした。

まずは、ビーチでサクッと体験ダイブのはずがハプニング続出!

本日、ご参加くださったのは美女4名様

ビーチ前で、体験の説明後練習していざ海へ

ここまでは、みなさんのリのリで水際まで行きマスクとフィンをつけて練習

順調順調さて潜行開始したがひとりは浮くふたりは無事潜行するも止まらずぐんぐん前へもうひとりは岸に戻るっててんでバラバラで収拾つかずいったんエギジットしてリセットも考えたがまずは浮いて潜行できずのゲストさんのポケットに予備ウェートを入れてなんとか潜行して無事3人は集合

岸に上がるゲストさん1名はやっぱリタイアでした。

最初から、大丈夫かしらと色々話してのチャレンジだったので仕方ないね。

本人さんに色々事情ってものがありやして・・・

さて、ひとり抜けて3人になったがどうしたものか考えながらご案内。

悩んだ結果、超ゆっくりコースを回ることにしやした。

3人さんは徐々にコツをつかんできたのか写真を撮る余裕さえ出てきやした。

ロングコースで、ゆっくり回ったお陰でダイブタイムは50分オーバー

少しうねりが入ってきて濁り気味だったが無事終了できて良かったでした。

まだ、接近もしてないのに影響は徐々に出てきていますな。

午後から続けてファンダイブ2本

みなさんカメラ持ちでじっくりマクロがリクエスト!

海上は時化気味うねりあり風はぼちぼちのコンディション

なので、オリジナルポイントを楽しんでいただきおまけプチダイブ(トウアカクマノミ)で〆

ほとんど、移動中を除きポイントでは放置ダイブで好きなものを撮られてました。

多少、生物を教えた海おやじなんだがみなさん集中していて呼ぶ勇気がなかった。

甲殻類好きのみなさんエビ&カニには食いついてくれるが魚は拒否

短い時間だったけどみなさん楽しまれた様子で良かったでした。

ダイビング後、ゆっくり話をする時間はなくシャワーを浴びて港へ

なんとか高速船の出港時間に間に合いました。

夜は、那覇の行きつけの店で宴会だそうな。。。 海おやじもいきてー

次回は、来月の座間味ファン感謝月間にご予約いただきありがとうございました。

楽しみにお待ちしていますよ~

kai-blog-1669
岩陰にひそり行ったり来たりのミナミハコフグのチビ助

このぐらいのサイズになると目つきが悪くなってくる。 反抗期か?

kai-blog-1670
ミスジリュウキュウスズメダイはお馴染みじゃがコイツは砂地にポツンといるミスジリュウキュウと比べたら可愛いフェイスです。

リュウキュウがつかないミスジスズメダイ

kai-blog-1671
当たり前田のクラッカーって古すぎるなぁぁぁぁぁ

知ってる人は知ってるでいいか

フタスジリュウキュウスズメダイが群れるサンゴ

座間味では、当たり前の光景じゃがよ~く見るとみんなオチビちゃんばかし

デバも好きだがコヤツらも好きです。

kai-blog-1672
コイツを見れるのは、ニシハマだけじゃないっすよ~

現在、ニシハマ以外のポイントで3固体在庫中!

ロケーションはよく似てるがここのポイントの方が写真は撮りやすい。

kai-blog-1673
アカホシカクレエビに似てるけどコヤツは偽アカホシカクレエビ

おまけダイブで入った阿護の浦のトウアカがいる磯巾着にめちゃくちゃついている。

アカホシよりも海おやじ的には偽の方が好みかな。。。

kai-blog-1674
ウミシダには、イシモチなどのチビちゃんが隠れている。

ヤライイシモチのチビ助

地味だけどなぜか目に付くのだ!

kai-blog-1675
コイツも同じシダで隠れん坊していたキンセンイシモチのチビ助

ヤライイシモチに比べけっこう派手

大阪のおばちゃんを思い出してしまうのは海おやじだけ???

kai-blog-1676
ニシハマのトウアカより頭が赤いので写真栄えがするよねー

水深も浅いしじっくり構えてじっくり撮れるのがいい。

kai-blog-1677
チビさんもサイズは色々で飽きないよな。

イソギンチャクの周りだけじゃがメインのトウアカ初めエビ&カニが豊富なのでおまけダイブには最適。

kai-blog-1681
今日の体験ダイビングのゲストさん

午後からは、ビーチで海水浴じゃが曇ってたのでちょい残念だったでしょうね。

今日は、旧暦の8月15日の十五夜

ご近所さんからお団子やお餅をたくさんいただきやした。

そして、明日はやんちゃ小僧の運動会でお休みです。

朝からカメラもって海おやじも参戦です。

もちろん、保護者参加の競技にも出ますよ~

天気予報は朝から晩までずーっと弱雨とな。。。

無事、開催できるかな???
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。