上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1745
見事なサンゴのじゅうたん

泳げど泳げど果てしなく続くサンゴ礁。 この世界をいつまでも残したい。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月18日 (日)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 2メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

朝起きてカーテンを開けたらおっとまぶしいじゃありませんか

晴れたぞ~ 晴れた~ 今日もいい天気でごじゃります。

テンションも上がりますよね。。。

太陽さんがあるじゃらばワイドに攻めるしかないじゃんと魚がもりもりサンゴもりもりで癒しのダイビングで3本とも楽しんできやした。

のんびり撮影しつつゆっくり移動しながら海のロケーションを楽しむのもいいものだ!

ただただ、サンゴの上をゆらゆら揺られるのもこれまた最高なひと時ではなかろうか

どうどうどうよ~

水面を見上げると真っ白な雲が見える。

まぶしい太陽の光のシャワーが水中に降り注ぐ

浅瀬では、色とりどりの魚たちが泳ぎまわっている。

いつもとは違う目線で周りを見て楽しむ。

ダイビング後に一言

気持ち良かった~

kai-blog-1746
ゲストさんも写真を撮るよりも海の中の様々なロケーションを見て楽しんでらっしゃいました。

こんなダイビングって本当に贅沢だなーって、勝手に思う海おやじ

あぁぁぁぁぁ~ いつまでこの天気続いてくれるのかな???

水不足も気になりますがガイドさんが一番気になるのがその日の天候や海の状況なんじゃな~

台風20号の影響で今日からうねりが入ってきているけど明日も楽しむぞー
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。