上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1761
プチギャラリー「うみま~る」さんの玄関先に並ぶシーサーたち

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月21日 (水)
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 5メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

どこに行きたいの~ 台風20号

フィリピン近海を瞑想中って言うか停滞しております。

西に上がっていくと思ってたら週末ぐらいから北へ向かうってことは沖縄をかすめて行くのかそれとも当たるのか今後の動き次第で微妙となってきた。

そんな台風20号の影響で、フェリー&高速船は全便欠航となってしまいやした。

さて、本日ダイビングして午後から那覇へ向かうはずのゲストさんたちは座間味に足止め

となると、のんびりダイビングといきたいが海は大時化で風は半端なく強い!

リクエストのニシハマに向かったが船を止めてもアップダウンがきついぞー

ひとまずエントリーすればうねりが入っていてニゴニゴで透明度5m

水深15mを超えてぐらいから透明度は良くなったもののlそれでも10mと座間味らしくない。

マー リクエストもあったので潜ってみた。

アザハタの根やスカテンの根は相変わらず賑わっていて透明度が悪い分至近距離でじっくりウォッチングができたのはかえって良かったのではなかろうか・・・

伊豆や逗子などに比べりゃまだいいほうじゃなかろうかね。

ゲストさんに、聞いた話じゃけど

2本目は、風下のアムロ漁礁に潜ったんじゃがここもやはり透明度はいまいち

ニシハマよりかはかなり良かったがサンゴエリアをぐるっと回って後は2つのブロック周辺で自由に遊んでもらった。

午前中さくっと潜って昼からはみんなでランチへ

お腹を満たしたところで展望台観光へ繰り出しました。

kai-blog-1762
ダイバーの周りをいつも以上に動き回るアザハタくん

普段とはちと違うぞーって感じているんでしょうかね。

kai-blog-1763
スザクサラサエビは、ダイバーの手をクリーニングしてくれるので有名じゃがこいつもいつも混じっているの知ってましたか?

背中に黒い斑点がひとつあるヤイトサラサエビ

模様は、スザクよりヤイトの方が好きですなー

kai-blog-1764
バブルコーラルシュリンプも穴の外まで出てきていてめっちゃ撮りやすかったです。

kai-blog-1765
ほんと、久しぶりに見たアデウツボ

なんだか大きくなったような気がすんじゃがやっぱ大きくなってました。

もう鉛筆のような太さって説明できないな。。。

kai-blog-1766
ランチは、座間味食堂でみなさん島そばをオーダー

海おやじのみカツ丼をチョイス。 普段から沖縄そばを食べているんでたまには違ったものを食べたくなるんじゃがこれまた普通じゃね。

kai-blog-1767
海のプチギャラリー「うみまーる」へも行ってみました。

みなさん、それぞれお買い物!

帰り際にスタッフのみなさんとお店の前で記念撮影。

とってもオシャレで写真がとてもキレイ、グッズも可愛いものばかりで海おやじもほしくなっちゃいました。 みなさん、座間味へ起こしの際はふらっと行ってみてください。

kai-blog-1768
高月山展望台の奥にある展望台へ探検気分でどんどん進む面々

突き当たりは、古座間味ビーチが一望できるスポットがあるんですね。

kai-blog-1769
島内観光をしつつ記念撮影をしましたが1回撮るたびみなさんのカメラが続々と海おやじの首へ

数箇所でしか撮らなかったものの1箇所で5回はシャッターを切ったような。。。

やっぱ、自分のカメラに残したいものなんでしょうね。

かぜっぴきの海おやじは夜は静かにお家で療養。

これ以上、ひどくなったらダウンするな。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。