上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1912
波と風は少しあったけど見てのとうり青空で船の上でも寒さしらずでした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月20日 (金)
天 候 晴のち雲でごじゃりやした。
気 温 24℃ 水 温 25℃
風 向 東の風
波 高 2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

天気も回復して太陽が顔を出す陽気な一日でした。

これだけで、気分爽快ですよねー

今日は、2年ぶりに再会のリピーターさん

かれこれ十数年のお付き合いだが始めて2年のブランクが空いちゃいました。

お互い歳をとりましたが相変わらず若いときと同じテンションでおしゃべりと思いきやしっとり語り合うようになっていました。

昔話は、いつも花が咲きまくるんじゃがそんなに盛り上がっていないような。。。

お互い、やっぱ歳もとりましたが環境も少しづつ変わっていっているような気がしました。

さて、うだうだ話はこのぐらいで海話へ

朝の高速船で到着だが3本のリクエストだったのでスケジュール変更してガッツリ潜ってきました。

2年のブランクなので今日一日はコース取りのみでフリーウォッチング主体で楽しんでもらいました。

1本目は、砂地でまったりし2本目は地形とカメで3本目はサンゴもりもり

久しぶりのダイビングマイペースで楽しまれたようで良かったでした。

kai-blog-1913
強い流れに流されないように海草に必死にしがみついていたシンデレラウミウシ

こんな格好では疲れるよなぁ~

kai-blog-1914
絶好の隠れ家なのか随分長く居ついているカエルアンコウくん

体のサイズも日に日に大きくなっていってるような。。。

へんてこなところにいるので他のダイバーさんにはみっからないんでしょうね。

誰も、あんなところ覗かないよな???

kai-blog-1915
コイツも久しぶりのご対面じゃったポンキチ君(勝手に海おやじがつけてるだけです。)

とっても浅いところにいるのでなかなか見に行かないんだけど今日は水深2m~3mエリアで後半遊ぶことが多かったので出会っちゃいました。 とっても、人懐こいヤツで良い被写体でありやす。

kai-blog-1916
3本ともカメに遭遇したんじゃが今日1番はマル秘ポイント。

ひとつの根に今日も6匹

寝てるヤツや気配を感じて動き出すヤツ、また頭の上を悠々泳いでいくヤツなど様々。

カメってなんでこんなに癒し効果があるんですかね。

kai-blog-1918
体長3cmほどのかわゆいハダカハオコゼ

黄色はよく見かけるんじゃが最近ピンクを見てないな。。。

色んな色のバリエーションがあってまだまだ人気があるお魚さんである。

さて、久しぶりの再会とダイビングはなんだか新鮮で良いもんですな。

明日ものんびり楽しんでくるとしますかっ
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。