上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1929
先月、オリジナルポイントで見っけた特大フリソデ

体はデカイがとってもシャイなヤツでした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月25日 (水)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 25℃
風 向 北東の風
波 高 2メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

連休終わり閑散としている島

ゲストさんがいるときは天気がいまいちなんだけどいなくなると晴天。

これはなんぞや。。。

逆転してくれれば遊びに来てくれた方もなおのこと良い海を楽しめるのにね。

今日は、朝からすこぶる良い天気!

今週末までお客さんがいないのでお暇な日が続くのじゃ

お暇って言ってもなんじゃかんじゃやることがある。

なもんで、昨日船を陸揚げしやした。

時間が出来たらメンテをしてあげてはいるが今日はシーズン中頑張ってくれた海陽風(船)を徹底的に磨き上げてピカピカにしてあげました。

朝から始めた作業も終わったころはあたりが薄暗くなっていた。

まー のんびりやっていたからこんなもんです。

キレイになると気分までスッキリしますよね。

明日は、シーズン中忙しさにかまけて中断していた海おやじプロジェクトをやっと再開できやした。

あ~ やらねばならないことが山済み。 難関が行く手をさえぎっている~

頑張って、クリアーせねば



ネットサーフィンしていて、こんな記事を目にした。

侮れませんなぁぁぁぁぁぁぁ~

沖縄の海はホント凄い~

×××から抜粋

世界自然保護基金(WWF)ジャパンは24日、今年6月に名護市東海岸の大浦湾沿岸で実施した採集調査の結果、新種のエビ・カニ類の生息が多数確認されたと発表した。同日までに確認できた新種は36種で、このほか国内初確認も25種あった。 琉球大学非常勤講師の藤田喜久氏ほか甲殻類や分類学に詳しい研究者の調査チームがWWFジャパンの「南西諸島生物多様性評価プロジェクト」調査の一環で採集した。新種の命名には数カ月から数年程度かかる見込みで、現在詳細をまとめている。
結果を受け、WWFジャパンは県に対して南西諸島地域の生物多様性保全と持続利用の基になる地域戦略の策定を働き掛ける方針だ。
 調査チームは大浦湾に流れ込む大浦川や汀間川の河口部のほか、海岸潮間帯、水深60メートルまでの各地点を10日間採集調査し、496種のエビ・カニ類を採集した。アオサンゴの大規模群集が見つかったサンゴ礁の環境ではなく、砂泥底質の海底や干潟を中心に採集した。今後調査を進めれば、さらに新種の数が増える可能性もあるという。
 大浦湾の一部は米軍普天間飛行場代替施設建設による工事で埋め立てが計画されている場所もある。
 藤田さんは「新種はある程度予想していたが、ここまでとは思わなかった。狭い地域に多様な環境があり、さらに調査すればもっと出てくるのではないか」と話した。調査結果の詳細は27日から29日に本部町で開かれる日本サンゴ礁学会で報告する予定。

自然や人的災害で環境が崩れていく中少しでも沖縄の宝を守っていかなくてはいけませんね。

まずは、ひとより自分から・・・


またも、特大マグロを釣り上げた松方弘樹。

松方弘樹の特大マグロに450万円の値段が付いたんだって

儲けは、船主と折半だってよ。

うらやましー

年末ジャンボ宝くじでも買って夢でも見ようかな。。。

当たんないよな2億円
スポンサーサイト







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。