上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






沖縄・慶良間諸島のちっちゃな島(座間味島)から海おやじが送る日々の戯言
kai-blog-2156
こんなにいい天気なのも昨日と今日だけ

修学旅行生もいい思い出ができたでしょう! 海おやじもすっかり焼けちゃいました。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2010年 2月11日(木)
天 候 曇のち晴のち雨でごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 21℃
風 向 南西の風やや強く後北の風やや強く
波 高 2メートル後2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
※ ドライ、ロクハン 「潜水時間 快適60分オーバー!」
船 上 ボートコートやナイロンパーカー、ニット帽は必須アイテム (帽子やサングラス)
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOKかな?
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
------------------------------------------------------------------------------------
* * * 15th Anniversary フルシーズン スペシャル キャンペーン 「お得情報満載ですよー」 * * *
* * * 海おやじのお店 HP! 「沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店」 * * *
------------------------------------------------------------------------------------

ハイサイ! 海おやじでやんす。

強硬手段で座間味入りした修学旅行生たち

なんで強行って言うのかって言うと座間味滞在7時間の日帰り体験ダイブ&シュノーケリングとな

一般の方だったら7時間て十分なんだがなんせ団体行動の修学旅行なもんで何かと時間が掛かるのではなかろうか

10時半から開始だったが時間にきっちりお出ましでした。

先生や周りだけバタバタしているが生徒さんたちはのんきなもんです。

kai-blog-2157
少々早めに古座間味ビーチに向かったが海おやじよりお早いダイビング屋がすでに2件。

早くつきすぎって思ったけどそこは沖縄ならではのゆんたくで時間つぶし

kai-blog-2158
1番乗りしたダイビング屋はすでにセッティングをしてスタンバイOK状態で待機してすでに30分待ちだとか

あんまり早く来るのもなんだかな。

kai-blog-2159
到着して早速、班分けをし担当の生徒さんを集め体験のスタート!

天気予報では、あまり思わしくなかったけどそれに反して段々天気がよくなり夏日でした。

なんと、最高気温26℃

不安満載の生徒さんも水面でゆっくり練習した甲斐あって最初だけバタバタだったが中盤から後半は余裕さえ出てきて座間味の海を楽しまれた様子でした。

〆は、宙返りや逆立ちなんぞで遊んでフィニッシュ

kai-blog-2160
ゆっくりいこうなと相棒に声をかけた本人が一番暴走してました。

写真、右の彼

まー 楽しければOKなんです。 最後は、にこにこピースサイン。

少しにごり気味だったにもかかわらず綺麗だったーを連発していたふたり

海おやじがポツリ、今日は透明度が半分だよーって言ったらびっくり仰天!

神奈川の海と比べたら月とすっぽんだなって言い合ってました。 そりゃそうだ!

ここは、世界有数のサンゴの海ですからぁ~




kai-blog-2161
みなさんは、どちらがタイプ!

可愛いか綺麗で分かれるなぁ

海おやじは、どちらも捨てがたい。 選べねー

ちょっと、ムッとする記事が・・・

日本はメダル8個=カナダ地元紙が予想

当地の地元紙バンクーバー・サンが10日、バンクーバー五輪の全メダル獲得予想を掲載し、日本は銀3、銅5のメダル8個だってさ。

金メダルが一個もないよな。

けっこう辛口な評価ですね。

海おやじの予想では最低でも金は3つはあると思うがどうじゃろー

みなさんはどう思いますかっ

kai-blog-2162
室内競技に限っては“Obstructed View”と書かれたチケットがあるんだってさ。

このチケット、障害物により視界が妨げられる場所。

つまり競技や演技が見えにくい席のことで、テレビカメラのクレーンやポールなどが障害物となって、場合によっては半分程度しか見えないこともあるそうな。 そのぶん正規価格より多少安価なため、売れ行きは上々だそうなんだってさ。

やっぱ。4年に一度のオリンピックはいい席で見たいよね。

決定的瞬間が見えないんだったらテレビで見ていた方がいいんじゃない。

それでも、やっぱ安いに越したことはないのかな。。。

現地の人だったらいいかも・・・

kai-blog-2163
今日の海おやじのお昼ご飯

これで腹いっぺーってのは、歳を食ったせいでしょうか?

気持ち的には、まだまだいけるのに実際は???

高校生ぐらいのときに麺3玉の大盛ラーメン3杯を1時間で食べたらタダってのでそうとう助けてもらっていたのに今では、普通盛りでも食べきれないときやお腹を押さえて苦しーなんてことしょっちゅうだし

食が細くなってきて、違う意味で歳を感じる海おやじ
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。